中央大学杉並高等学校
理科・社会の定期テスト対策・補習

このページでは、中央大学杉並の理科・社会についてお話しています。
定期テスト対策や、中央大学杉並の理科・社会の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

中央大学杉並・理科  教材

教科書は『Physics』と『CHEMISTRY』

中央大学杉並の理科は、物理と化学に分かれています。
教科書は、物理では『Physics』、副教材として『アクセスノート物理』を使用して進みます。化学では『CHEMISTRY』、副教材として『ダイナミックワイド 図説化学』を使って授業が展開されます。

中央大学杉並・理科  定期テスト

教科書とプリントから出題

中央大学杉並の定期テストは、物理・化学ともに教科書とプリントから出題されます。

中央大学杉並・理科  学習ポイント

口頭での説明もメモしておくこと

中央大学杉並の理科は、プリントには解説がついていないので、授業中は板書だけでなく、口頭での説明も書き込み、後から見て復習できるようにしておくことが大切です。

中央大学杉並・社会  授業

歴史や文化の背景から現代社会を読み解くことが目標

中央大学杉並の社会の授業は、「地理・歴史」と「公民」に分かれています。
地理・歴史では、現在や日本、世界や人口、環境のあらゆる問題の発端と経緯を知るためには、過去にどのような状況でどのような判断がなされたのか考えること、つまり過去から現在をとらえる視点が重視して学習していきます。
公民では、変化の早い現代社会において、物事を正確に捉えて判断することの重要さを学んでいきます。また、公民科では現代社会、そして社会科学への理解を深めていきます。

中央大学杉並・社会  定期テスト

暗記は計画的に

中央大学杉並の社会は、独自のカリキュラムに沿って授業が進みます。実力テストでは、教育史をまとめたオリジナルプリントが範囲となります。
社会のテストは暗記する範囲が広いので、テスト直前になって慌てないよう、計画的に少しずつ暗記していきましょう。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 中央大学杉並のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 中央大学杉並で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

中央大学杉並のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、中央大学杉並のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、中央大学杉並で成績を上げるには、「中央大学杉並に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの中央大学杉並のお子さんを指導してきました。ですので、中央大学杉並の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

中央大学杉並に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ださい。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ