江戸川女子中学校・高校
英語の定期テスト対策・補習

このページでは、江戸川女子の英語についてお話しています。
定期テスト対策や、江戸川女子の英語の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

江戸川女子・英語 教材

教科書は『プログレス21』

progress21

江戸川女子中学の英語の授業では、 教科書『プログレス21』を使用して授業が進みます。また『文法問題集』も併用しています。

『プログレス21』は、非常に難易度が高いテキストです。
さらに、内容が受験英語につながらず、
その教材に応じた特別な対策が必要になってきます。

教科書ガイドがなく自習が難しい教材ですが、単語や文法を予習できれば、英語力向上につながります。

『プログレス21』の詳しい情報はこちら→

江戸川女子・英語 授業

少人数体制の実施

江戸川女子の英語の授業は、少人数制をとっています。そのため、きめ細やかな指導ができるような体制となっています。
少人数制によって、生徒一人ひとりの英語力に合わせて教材や授業内容を設定することが出来、英語力を着実に伸ばしていくことが出来ます。
また、なるべく授業で知識を吸収できるよう、高校の英語科では、高1・2で9時間、高3で11時間と多くの授業時間を確保しています。

江戸川女子中学・英語 定期テスト

リスニング問題は初見の問題が出題される

江戸川女子の英語の定期テストは、先生にもよりますが、単語問題やアクセント問題が最初に出題されています。日ごろから単語の暗記に力を注いでおきましょう。
また、和文を英訳する問題など記述式の問題が目立ちます。授業で出てきた英語のフレーズをしっかり押さえておきましょう。

江戸川女子・英語 学習ポイント

家庭学習で授業の内容を補おう

江戸川女子の英語の授業は、難易度が高いです。そのため、しっかり集中していないと、授業についていけない生徒さんが多数いらっしゃいます。授業だけに頼らずに、学校が推奨しているように、SDリピーターを活用し、家庭学習でしっかり授業の内容を補うようにしましょう。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 江戸川女子のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 江戸川女子で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

江戸川女子のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、江戸川女子のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、江戸川女子で成績を上げるには、「江戸川女子に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの江戸川女子のお子さんを指導してきました。ですので、江戸川女子の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

江戸川女子に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ださい。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ