暁星小学校の
進学対策について

このページでは、暁星小学校の学校の進学対策についてお話しています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

暁星小学校・進学対策 内部進学

基本的に、ほぼ全員が中等部へ進学

中学への内部進学は、完全なエスカレーター式ではありません。進学するには、11月末に行われる進学適性試験を受ける必要があります。

3回目の定期テストが終了して、約10日後にあたりますので、対策は早めに進めておかないと間に合いません。2学期は2・3回目の定期テストがあるため、夏休み中に対策しておきましょう。

この進学適性試験では、最悪の場合二桁の人数が落とされることもあります。そのため、低学年から内部進学のために通塾されるお子さんも多いです。

さらに、内部進学は「小5の3学期からの成績」も影響します。学力・生活行動の総合的に判断されるので、進学適性検査の直前対策だけでなく、毎日の勉強にもしっかり取り組んでいきましょう。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 暁星小学校のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 暁星小学校で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

暁星小学校のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、暁星小学校のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、暁星小学校で成績を上げるには、「暁星小学校に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの暁星小学校のお子さんを指導してきました。ですので、暁星小学校の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

暁星小学校に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ださい。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ