学習院中等科・高等科
学校の特徴・カリキュラム

学習院中等科・高等科 カリキュラム

英語・数学は1クラス2分割授業

学習院中等科・高等科では、大学までの一貫性教育を念頭に、必要な基礎学力を身につけることを重視しています。

きめ細かい指導のため、英語・数学は1クラス2分割授業を実施しています。
また、英語と3年次の数学は、習熟度別授業を行っています。

クラスは20名前後の少人数制が特徴です。
初めに述べたように、基礎学力を身に着けることを重視しているため、授業進度は進学校よりもゆるやかです。
しかし、授業内容はレベルが高いので、安心はできません。

学習院中等科・高等科 成績・評価基準

規則がかなり厳しい学校

学習院は、学習面では面倒見の良い学校です。しかし、規則面ではかなり厳しい面があります。
学習院はテストの点数だけでなく、授業態度や提出物など、通常点もかなり重視されます。

なので、規則を守っているかどうかは、内申点にも大きくかかわってきます。しっかり守りましょう。

平常点にも、厳しい基準を設けているので、生活態度には日ごろから注意が必要です。

学習院中等科・高等科 内部進学

厳しい内部進学基準

進学は、例年、140人前後が学習院の系列大学へ進学します。また、近年では、医歯薬系の学部への合格実績が伸びています。

他大学を受験する場合は、学習院大学への推薦権を失います。進路は中学生のうちから、じっくり考えておきましょう。

内部進学・進級は、以下の点があるとできません。

① 学年平均点が55点未満、
② ①に加え、欠点(評点が50点未満、または1/3以上欠課)が6科目以上ある

また、1年間に30回以上遅刻すると進級・内部進学ともにできません。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 学習院中高のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 学習院中高で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

学習院中高のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、学習院中高のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、学習院中高で成績を上げるには、「学習院中高に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの学習院中高のお子さんを指導してきました。ですので、学習院中高の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

学習院中高に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ださい。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ