学習院中等科・高等科
理科・社会の定期テスト対策・補習

このページでは、学習院中高の理科・社会についてお話しています。
定期テスト対策や、学習院中高の理科・社会の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

学習院中等科・理科 授業

内容は非常に高度

学習院の理科の授業は非常に高度な内容です。授業についていくためには、予習・復習をしっかり行い、毎回の授業を理解することが大切です。

学習院中等科・理科 定期テスト

定期テストは、プリント・ワークから

定期テストは、理科は4科目全て分けて別々のテストを実施しています。科目数がかなり多いので、全ての科目をしっかり対策しようと思うと相当な時間をかける必要があります。2週間前からの勉強だけでは追いつかないため、普段からの地道な復習が必要です。

内容は、主に、プリント・ワークから出題されます。重要単語の暗記だけでなく、実験の手順・結果なども押さえ、原理・原則から理解するように心掛けましょう。

また、数題ではありますが、理由説明や、実験方法の説明など、短文の記述が出されます。理解した原理・原則を、自分の言葉で説明できなくてはいけません。

理解しただけで満足するのではなく、実際に一度説明してみましょう。「自分の言葉で伝える」という練習をしておくと、本番で焦らずに問題を解くことが出来ます。

学習院中等科・社会 授業

授業は、先生によってかなり違う

学習院中等科の社会は、先生によって授業の進め方が大きく異なります。例えば、板書を丁寧に書く先生もいれば、すべて口頭で説明する先生もいます。
口頭で説明する先生の場合、先生の話した内容が定期テストに出ます。注意して授業をよく聞き、メモを取る癖をつけてください。

学習院中等科・社会 定期テスト

社会のテストは原理原則から理解しているかを問われる

社会の定期テストは、記述式の問題が多くなっています。選択問題が出されることもありますが、選択肢が多いため、消去法で選ぶことが出来ません。

いずれの形式で出題されても、問いを見たら瞬時に答えが浮かぶように、対策をしておくことが大切です。特に、重要語句は漢字で正確に覚えましょう。

また、理由説明の記述問題が出題されます。重要用語の意味、関連する事件のてんまつなどを理解しながら勉強を進めることが必要です。

加えて、定期テスト後には、ノート提出もあります。成績に加味されるので、ノートはしっかり取りましょう。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 学習院中高のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 学習院中高で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

学習院中高のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、学習院中高のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、学習院中高で成績を上げるには、「学習院中高に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの学習院中高のお子さんを指導してきました。ですので、学習院中高の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

学習院中高に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ださい。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ