慶應高校
学校の特徴・カリキュラム

慶應高校 学校の特徴

「独立自尊」が基本の教育

慶應高校は、福沢精神に則り、「独立自尊」の気風を教育の基本としています。自主性と品格を重んじ、将来「全社会の先導者」となる人材の育成を目指しています。

2期制学校で、年間4回の定期テストが行われます。

慶應高校 授業

英数は習熟度別授業

慶應高校では、各先生の専門性を活かした高度な授業が展開されています。また、志望学部や興味にあわせて、選択授業も豊富で、多様な学習が出来るようになっています。

また、数学・英語の学力養成に特に力を入れており、習熟度別クラスに分かれます。このクラス分けは学期ごとに行われ、一定の水準に達しない生徒は、基礎講座への参加が義務づけられます。

慶應高校 カリキュラム

内部進学を前提としたカリキュラム

慶應高校では、論理的思考・表現力を身につけ、大学へ進学することを目指しています。そのため、「卒業研究」へとつづく一貫した流れのあるカリキュラムを編成しています。

受験勉強に煩わされることなく、じっくりと興味のある科目を学習できることが、慶應高校の魅力です。しかし、その反面、慶應高校の授業は非常に高度なので、予習・復習はもちろんのこと、自主的に学習を進めていくことが大切です。

慶應高校 内部進学

評定平均6.0以上を取っておく

評定は、内申と定期テストの成績で決まります。慶應大学への推薦をねらう場合は、評定平均6.0以上を取っておくことが必要です。学部の希望は出せますが、最終的には評定順で、どの学部の推薦がもらえるかが決まります。

希望の学部へ進学するためには、定期テストでしっかり点数を取っていかなくてはなりません。3年間を通して、常に一定以上の成績を保てるよう学習を進めましょう。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 慶應高校のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 慶應高校で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

慶應高校のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、慶應高校のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、慶應高校で成績を上げるには、「慶應高校に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの慶應高校のお子さんを指導してきました。ですので、慶應高校の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

慶應高校に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ださい。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ