晃華学園
学校の特徴・カリキュラム

晃華学園中学・高校 特徴

晃華学園は、カトリックの女子校

晃華学園中学・高校は、カトリック教の学校で、「高い能力を持つものの果たすべき重責」を説き、社会のために力を尽くす女性の育成を目指しています。
学年でトップレベルの生徒のみが国立大学、早慶上智に入ることが出来ます。

晃華学園中学・高校 カリキュラム

晃華学園は独自教材を使用した先取り授業

晃華学園は、6年間の一貫教育で、カリキュラムは2・4制を取っています。
先取り学習で、英・数・国は中2の3学期までに中学課程を終了し、中3から高校の範囲に入ります。授業進度は速いです。
中学から英語・数学は習熟度別クラスで行われ、高校になるとそれに加え古典・現代文も習熟度別で行われます。

晃華学園では、すべての科目で独自教材を利用しています。晃華で成績を上げるためには、そういった独自教材に対応していかなくてはなりません。そのためには、晃華のカリキュラムを熟知した上で、効果的な対策を行っていく必要があります。

晃華学園中学・高校 宿題

普段から宿題がかなり多い

晃華学園は、非常に宿題が多い学校です。お子さんによっては、1日2~3時間宿題にかかることもあります。普段の宿題はもちろんですが、夏休みなどの長期休み中の宿題も多く、苦労するお子さんは少なくありません。
部活との両立も難しいので、効率よく宿題をこなせるよう、家庭学習の正しいやり方を身につけ、学習を習慣化しましょう。

晃華学園中学・高校 学習ポイント

補習で学力の定着を

晃華のハイレベルな授業についていき、成績をあげるためには、晃華の独自教材にいかに対応していくかがポイントとなってきます。

晃華では、中間・期末テストの点数によって補習があります。万が一、理解が不十分になってしまったら、こうした補習で学力の定着をはかるようにするのも手です。
ですが、この補習だけでは不十分なこともあるので、そうしたときは自分で補っていくしかありません。早めに適切な対策をとり、学習ペースをつかんで勉強を進められるようにしてあげてください。

晃華学園中学・高校 成績評価

高校進学には、平均評定7以上が必要

晃華の成績は、テストの点と平常点(提出物・授業態度)でつけられます。平均評定7以上で高校進学が可能です。例年、7割以上が進級しています。

また、晃華学園中学では、中3で卒業論文があります。各自自由なテーマで研究し、中3の3学期に提出します。また、卒業論文の発表会も行われます。中でも特に優秀な論文には、賞が与えられます。
この卒業論文は卒業に必須です。必ず提出するようにしましょう。

晃華学園中学・高校 内部進学

指定校推薦枠に入るには、平常点も重要

晃華学園は、指定校推薦の枠を多く持っています。その指定校推薦枠を取るためには、普段の成績が良くなくてはいけません。
そのため、普段から定期テストでいい点数を取ることに加え、提出物や授業態度に気をつけて、平常点を高くしましょう。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 晃華学園中高のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 晃華学園中高で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

晃華学園中高のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、晃華学園中高のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、晃華学園中高で成績を上げるには、「晃華学園中高に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの晃華学園中高のお子さんを指導してきました。ですので、晃華学園中高の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

晃華学園中高に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ださい。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ