森村学園
学校の特徴・カリキュラム

森村学園 特徴

2-2-2のカリキュラム

森村学園では、「正直・親切・勤勉」を校訓に掲げ、「生徒一人ひとりの強い意志に支えられた高い学力・強い意志・豊かな情操の育成」を目指しています。

森村学園は、6年間を3つのステージに分けた、2-2-2のカリキュラムです。それぞれのステージで、基礎力・応用力・実践力を育成します。
志望大学に合格できる学力をしっかり育成しながらも、理系の生徒であっても文系科目を、文系の生徒であっても理系科目を履修します。

森村学園高校 カリキュラム

高等部では、受験科目以外も必修

高等部では、習熟度別に授業が行われます。
また、高2からは文系・理系コースに分かれます。
ただ、どちらのコースも、5教科7科目(国算英理社、理科と社会は2科目ずつ)受験に対応したカリキュラムになっています。

授業は原則1コマ50分ですが、上級生になるにつれ必要に応じて2コマを連続させてフレキシブルに対応しています。たとえば理系コースの生徒が実験を行うときなどは、110分を有効に使った学習が可能です。
高等部3年になると、演習のほとんどが2コマ授業となり、解説に十分な時間を使い、充実した内容で入試への実力を蓄えていきます。

森村学園高校 学習のポイント

分からない問題は、授業中に確認する

高校に入ると、5教科7科目の学習のため、勉強量が多くなります。そのため、効率良く勉強することが必要です。

具体的には、授業中に分からなかったり間違えたりした問題に印をつけておき、そこを重点的に復習すると、時間の短縮につながります。

さらに、高3になると、細分化した選択科目を受けることができます。主に演習が中心の授業で、応用力を身につけることができます。
ただ、やみくもに問題を解いていては、力はつきません。間違えた原因を分析し、必要があれば基礎の部分までさかのぼって、復習していくことが大切です。

森村学園 補習

夏期講習や小テストなど、自学の習慣づけの市区目が多い

森村学園には、中1・中2・高2・高3で、夏期講習があります。
また、森村学園では、中1で、「家庭学習の記録」という冊子作りをすることが義務付けられています。さらに、中高一貫教育の「ゆとり」が、なかだるみとならないように、各教科で小テストを頻繁に行い、宿題を課して、日々の勉強を習慣づける、環境づくりをしています。
このように、森村学園には、学習する様々な仕組みが用意されています。

森村学園 成績

提出物も、成績に加算される

提出物の提出状況なども平常点に加算され、成績に影響するので、学習習慣を早めに身につけ、授業に遅れないようにしましょう。
また、森村学園のテストでは、35点以下が赤点です。中3の2学期期末テスト終了時に、赤点が3つ以上あると、高校へ進学できなくなります。
直前になって焦らないよう、定期テストの対策は、計画的に行いましょう。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 森村学園中高のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 森村学園中高で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

森村学園中高のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、森村学園中高のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、森村学園中高で成績を上げるには、「森村学園中高に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの森村学園中高のお子さんを指導してきました。ですので、森村学園中高の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

森村学園中高に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ださい。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ