洗足学園
学校の特徴・カリキュラム

洗足学園中学・高校 特徴

帰国生の入学が毎年20名以上

洗足学園では、「謙虚で向上心のある世界で活躍できる能力を持った人物」を育てることを目指しています。
毎年20名以上の帰国生が入学しており、帰国生用のカリキュラムがあります。英語では、専任のESL教師が担当し、アメリカの中高の標準カリキュラムに沿って学習します。帰国生が苦手と知り数学や国語では、補習などを行っています。

洗足学園には、『総合学習』という授業があり、領域にとらわれない、さまざまな分野のプログラムです。講義を受けるだけではなく、パーティーや大会、高校では進学ガイダンスなどがあります。

洗足学園中学・高校 カリキュラム

6年間を4期にわけたカリキュラム

洗足学園では、50分授業、週6日制です。
中高一貫校の特性を活かし、6年間を4期にわけたカリキュラムが組まれています。
第一期(中1)では「基本的生活習慣の確立」、第二期(中2・3)では「自主的行動の確立」、第三期(高1・2)では「自律の実践」、第四期(高3)では「進路の選択」と、各期で目標が定められており、きめ細やかな指導を受けることができます。

授業は、他の進学校同様、先取り授業を行っており、難度の高い教科書を使うこともあります。英語では、「NEW TREASURE」や「プログレス」を使用し、中学1年から大学受験に備えたハイレベルな授業が展開されています。

洗足学園中学・高校 課題

宿題は量が多い

洗足学園では、宿題は中学1年から量が多い年もありますが、学年が進むにつれて量は減少していきます。授業がハイレベルなので、当然宿題の難度も高めです。
成績が伸び悩んでいる生徒さんには、「宿題を消化しきれていない」、「宿題の内容が理解できない」といった特徴がみられるので、お子さんに合った勉強法を確立してあげることが大切です。

また、宿題だけでなく教科書の章末テストやレッスンテスト、その他の小テストも各教科で頻繁に行われます。定期テストだけでなく、これらのテストで結果を出すことも成績を上げるためには重要です。

洗足学園中学・高校 学習のポイント

「学習計画表」を利用する

定期テストの範囲は1週間前にまとめて発表されます。それから対策を始めるのでは間に合いません。範囲を発表される前から、自分で毎日の復習を徹底しましょう。

また、「学習計画表」があり、テスト範囲、テストまでの計画、勉強内容等を記入して、提出するようになっています。課題にもなっていますが、テスト後には、テストの直しが必須です。
この学習計画表に沿って学習を進めるといいでしょう。

洗足学園中学・高校 講習・補習

中1から希望制の補習がある

洗足学園では、放課後に自由選択講座があります。内容は、音楽や英語が基本です。英語の講座は特に種類が多く、英会話や雅楽研修、TOEFLの講座などがあります。

中学では、土曜日の午後を使い、数学と英語の希望制の補習を行っています。洗足学園の卒業生が、生徒1~3名を受け持ち、個別指導を行うものです。中3から高2までは、夏期講習と冬期講習があります。新高3には春期講習もあり、どれも70分授業を5日間行うというものです。
高2・3では、英数国の勉強合宿が、5泊6日であります。

洗足学園中学・高校 大学進学

大学合格実績は右肩上がり

洗足学園は、毎年、大学合格実績を伸ばしています。系列の洗足学園音楽大や洗足学園短大へ進学する生徒さんはほとんどいません。
それは、外部の受験に力を入れており、中学校の段階から大学受験を見据えた指導を行っているためです。
近年、早稲田大学や慶応大学を含む難関私立校や、一橋大学や横浜国立大学などの、有名国立大学に多くの合格実績を伸ばしています。

学校での受験に対するフォローはありますが、目指す大学が決まっているお子さんは、学校だけに頼らず、自分で勉強をする必要があります。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 洗足学園中高のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 洗足学園中高で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

洗足学園中高のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、洗足学園中高のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、洗足学園中高で成績を上げるには、「洗足学園中高に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの洗足学園中高のお子さんを指導してきました。ですので、洗足学園中高の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

洗足学園中高に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ださい。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ