渋谷教育学園渋谷中学校・高校
数学の定期テスト対策・補習

このページでは、渋渋の数学についてお話しています。
定期テスト対策や、渋渋の数学の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

渋谷教育学園渋谷・数学 使用教材・問題集

教科書は『4STEP』と『スタンダード』

渋谷教育学園渋谷の高校の教科書は高校では数研出版の教科書を使用しています。主に『4STEP』と『スタンダード』を使用しています。

『スタンダード』では、中堅校から名門進学校まで幅広く採用されている教科書です。

解答が別冊であり、非売品になっています。そのため、わからないところがあっても自分で解決することは難しいです。

わからない問題は、その都度質問し、理解するようにしましょう。

『スタンダード』の詳しい情報はこちら→

渋谷教育学園渋谷・数学 授業・学習ポイント

早く自分の学習ペースを掴むこと

渋谷教育学園渋谷の数学の授業は、中高6年間を3つのブロック(A・B・C)に分け、段階的な指導を行っています。
Aブロック(中1、2)では、「数量」「図形」に分けて数学の基礎を学習します。また、先取り授業を行っているため、進度が速く、Aブロックの時点で中学課程が終了します。
ただ、学年が進むにつれ、どんどん進度が速くなり、内容も高度になります。中1、2年のうちに、自分なりの学習ペースを掴むことが大切です。

内容が高度になり、進度も速め

Bブロック(中3、高1)から、中学1、2で学んだ内容に関連付けた学習が展開されます。内容が高度になる上、進度も速いので、分からない単元をそのままにしておくと、授業が分からなくなってしまう可能性があります。

ですので、分からない単元は、教科書の解法をよく読み、先生に質問したりなどして、その都度解消させることが大切です。

大学進学を見据えた授業の実施

3つに分けた指導の最後のCブロック(高校2~3年)は、理系・文系に分かれ、大学進学を見据えた授業を行います。高2で高校課程が終了し、その後は問題演習の時間となります。そのなかで、融合問題などに取り組みながら思考力を養います。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 渋渋のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 渋渋で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

渋渋のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、渋渋のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、渋渋で成績を上げるには、「渋渋に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの渋渋のお子さんを指導してきました。ですので、渋渋の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

渋渋に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ださい。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ