聖園女学院中学校・高校

学校写真

聖園女学院中学校・高校のご家庭の方へ

このページでは、聖園女学院中学校・高校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
聖園女学院中学校・高校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

聖園女学院中学校・高校について

落ち着いた校風の聖園女学院

聖園女学院は、「ごきげんよう」という挨拶の、カトリックの学校です。
始業とともに授業が始まるため、生徒は、チャイムの二分前から、席に着かなくてはいけません。

新カリキュラム

2013年より、高校1年生は、新カリキュラムになりました。幅広い選択科目と、少人数授業が特徴です。

聖園女学院中学校

英語

少人数クラス編成

各学年学力別少人数クラス編成で、中2・中3は分級による授業です。検定教科書と文法書を併用しています。

聖園女学院高校

英語

豊富な選択授業

英会話授業が週に1回あります。
選択では、英作文を中心とした学力別授業と英会話の英語特講、大学入試にターゲットを絞った授業及びネイティブによる、より高度なコミュニケーションスキルを身につける授業の選択英語Ⅱなどがあります。

大学進学

豊富な指定校推薦枠

卒業生の9割以上が、4年制大学へと進みます。
また、聖園女学院は指定校推薦枠を、多く持っています。これらを使用するには、日ごろの生活態度や、成績によって決まるので、日ごろの成績を高く取る必要があります。

ページトップへ