横須賀学院中学校・高校

学校写真

横須賀学院中学校・高校のご家庭の方へ

このページでは、横須賀学院中学校・高校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
横須賀学院中学校・高校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

横須賀学院中学校・高校について

高入生と内部生は、カリキュラムが別

横須賀学院は、中学校と学校という、中高一貫コースと、高校から入ってきた子に対応する高校コースでわかれています。

青山学院大学との連携

横須賀学院は、青山学院の分校として誕生しました。そのため、青山学院大学への推薦枠を多く持っています。

横須賀学院高校

カリキュラム

本格的なコース分けは高2から

推薦の生徒は、内申が一定基準以上、一般入試で入ってきた生徒は、課題確認テストや入学試験の得点でクラスが「選抜」と「一般」に分けられます。
高2からコース制を採用し、選抜文系・選抜理系・文理総合の3コースに分かれます。
高1の主要3教科の評価が、一定基準以上であった場合、高1の時に一般コースでも、高2で選抜コースに行けるチャンスはあります。

大学進学

青山学院への推薦を取るには

青山学院への推薦枠は、中高一貫生のみに適応されます。
もし、中高一貫生で埋まらない場合には、高入生もこの推薦枠を使用することが出来ます。
青山学院大学へ25名、女子短期大学へは5名受け入れられます。

青山学院大学への推薦条件には、青山学院大学側が提示する推薦基準と横須賀学院高等学校側の内部推薦基準の2種類があります。

大学が提示する推薦基準
・ 高校在学中の評定値(学校の成績)平均が5段階中4.0以上

横須賀学院側の基準
・ 横須賀学院側の基準
・ 英検2級以上取得(文系学部)
・ 高大連携教育への参加

ページトップへ