菅生学園初等学校

学校写真

菅生学園初等学校のご家庭の方へ

このページでは、菅生学園初等学校のカリキュラムと学習ポイント・教材などの特徴を解説いたします。

授業・宿題・テスト・進級・内部進学でお困りの方は、ぜひお子さんの勉強の参考にしていただければと思います。

  • ページを読む時間がない、もう少し検討したい方は…

定期テスト・進級・内部進学の対策ポイント

カリキュラム

菅生学園小には、「菅生タイム」という時間が特設されています。この時間は、何か一つの教科に限らず、それぞれのお子さんの興味に合わせた活動をする時間です。
菅生学園では、小1から宿泊体験をします。
朝に、ウォーキング、もしくは読書タイムが10分間あります。このように、菅生学園小では、心身ともにたくましく成長するカリキュラムが組まれています。

学習のポイント

菅生学園小では、国語教育に力を入れています。
朗読や音読などで日本語の良さを感得し、詩や俳句なども鑑賞します。
そして、日本語として漢字を書く力、読む力を重視し、全学年で漢字学習の時間を特設し、全校をあげて漢検にも挑戦していきます。

また、菅生学園では、英語によるコミュニケーション能力も重視しており、英語学習の時間を小1から週2~3時間設定しています。
まずは英語に慣れ、口に出して話すことが大切です。

内部進学

菅生学園からは、毎年全体の半分が併設中学へ進学します。

ページトップへ