鉄緑会が合う生徒・合わない生徒

鉄緑会が合う生徒・合わない生徒

鉄緑会にお通いの方へ

このページには、鉄緑会のカリキュラム、指導システム、教材などの特徴と対策ポイントを掲載しています。鉄緑会を検討している方、東大を目指している方には、役に立つ情報がきっとあるはずです。ぜひご参考にして頂ければと思います。

鉄緑会にお通いの方はこちら 鉄緑会にお通いの方はこちら

鉄緑会をご検討している、東大を目指しているご家庭へ

お子さんを将来東大に行かせたい、そのための勉強の仕方で悩んでいる、という方も多いと思います。そのようなご家庭で選択肢の一つとして上がるのが、『鉄緑会』です。お子さんを鉄緑会に通わせるべきかを判断するためにも、まずは以下のチェックリストにお答えください。

  • 東大受験を視野に入れ始めたばかり
  • 東大受験についていまいちわからない
  • 東大合格に必要なことがわからない

ここまでであてはまる項目があった方は、まずはこちらのページをお読みください。
→東大合格力養成対策

  • 東大に関する基礎知識はある程度持っているが、勉強の進め方で悩んでいる
  • 「鉄緑会」を検討している

以上の項目にあてはまる方は、お子さんが鉄緑会に向いているかを判断する必要があります。まず、鉄緑会の特徴やカリキュラムを見てみましょう。

鉄緑会について

特徴

鉄緑会では、優秀な私立校の生徒を選抜し、高いレベルの授業を展開することで、東大や医学部に圧倒的な合格実績を出しています。近年の合格実績は以下の通りです。

〈鉄緑会の東大・医学部 合格実績(東京校)〉

2016年 東大合格277名(理Ⅲ 37名)、国立大医学部228名、慶應義塾大医学部55名
2015年 東大合格375名
2014年 東大合格334名
2013年 東大合格321名
2012年 東大合格243名

指定校制度

鉄緑会には「指定校制度」があります。指定校制度とは、高い東大合格実績を出している中高一貫校の生徒だけが「指定校生徒」として、(中1生の期間に)入会テストを免除されるシステムです。制度が適用される主な学校は以下に挙げた13校です。(※もちろん、入会テストに合格すれば、指定校以外の生徒や、中高一貫校以外の生徒も入塾することができます)

この指定校制度ゆえ、鉄緑会の生徒の学力はかなり高い水準で保たれます。指定校以外の学校にお通いのお子さんの場合、入会後に周りの学力に圧倒されることもあるようです。それゆえ勉強に対して前向きでなくなってしまうことは往々にしてあるようです。

また、いわゆる「御三家」など群を抜いて偏差値の高い中学校のほうが、学校側が勉強に対して厳しくないという傾向にあります。むしろ僅かに御三家に届かない学校は、進学実績を上げるために勉強に対し厳しいことが多いようです。それぞれの学校との両立も考え、入会テストでの「ギリギリの入会」は避けるべきかもしれません。それは、鉄緑会の持つ以下の特徴にも理由があります。

クラス分け

上記のように、学力の高い生徒たちがただでさえ数多く入会している鉄緑会ですが、その中でも学力別にレギュラークラス(A~Cクラス)、オープンクラス(Dクラス)の2種類に分かれています。年2回の校内模試などの結果で、クラスが変動します。そこで気を付けたいのが、少人数指導を受けられるのは【レギュラークラスだけ】だという事実です。鉄緑会は少人数をうたっていますが、実際に少人数なのは、1クラス15人ほどのレギュラークラスだけです。オープンクラスは、1クラス約30人という大人数になります。

1クラス15人のレギュラークラスと比べると、1クラス30人のオープンクラスでは、受けられるフォローには差がついてしまいます。鉄緑会に入った以上、東大合格を目指すには、レギュラークラスに入ることが必須といえるでしょう。

中学での鉄緑会の授業は1コマ3時間で数学と英語しかなく、中学3年終了時点で高校3年までの英数の基礎は終了します。また、理科や国社は高校2年生から授業スタートとなります。
レギュラークラスで少人数でのフォローを受けたいと希望しても、このようなかなり速いい進度の授業で、さらに質問がしづらい状況では、やがて消化不良を起こし悪循環に陥ってしまうかもしれません。

ここまで、鉄緑会への「ギリギリの入塾」は推奨しないと述べてきました。 ではここで、以下の比較表で、お子さんの状況と照らし合わせてみて下さい。

鉄緑会が合うお子さん・鉄緑会が合わないお子さん
鉄緑会が合うお子さん
  • 学校の成績がトップレベル
  • 言われなくても自分で勉強する
  • 集団で競争があった方が良い
  • 自分から質問できる
  • 基本事項は、ほぼ完璧にできている
鉄緑会が合わないお子さん
  • 学校の成績も伸び悩んでいる
  • 勉強習慣がない
  • マイペースに勉強した方が良い
  • 自分から質問にできない
  • 基礎に抜けがある



お子さんはどちらの項目に多くチェックがついたでしょうか。

もし、「鉄緑会が合わないお子さん」に多くチェックがついた方も、焦る必要はありません。
「鉄緑会が合わない」=「東大・難関大に合格できない」ということではないからです。

鉄緑会が合わないお子さんは、集団授業よりも、家庭教師のような1対1で勉強する方が成績を伸ばせる、ということです。
お心当たりのある方は、ぜひ、私立専門・家庭教師の指導で東大や難関大を目指すことを検討してみてください。

私立専門・家庭教師が、
東大に合格できる学力を養成します!

私立専門・家庭教師は、今まで130校以上、12000人以上の指導実績を持っています。
東大合格への勉強の仕方でお悩みのご家庭は、是非当会の指導を受けてみてください。

私立専門・家庭教師では、以下のようなことが出来ます。

私立専門・家庭教師が出来ること

  • 東大に合格できるよう、計画的に指導します
  • そのために、学校の定期テストで高得点を取らせます
  • 今習っていることを理解させます
  • 家庭学習の習慣(予習・復習)をつけさせます
  • 家庭学習のやり方を教えます
  • 何度も理解不足がないか確認します
  • 東大に受かるための勉強のやり方を教えます

少しでもご興味のある方は、まずは資料請求、もしくは下記のフリーダイヤルより、直接お問い合わせください。

まずは資料をご請求ください

家庭教師にご興味をお持ちいただいた方は、まずは資料をご請求ください。
また、お急ぎの場合は、下記フリーダイヤルから直接お問い合わせ・ご相談いただければと思います。

無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら

また、このページをご覧の方はこちらも読んでいます。

合わせて読みたいコンテンツ

お電話でのお問い合わせはこちら

学校別傾向と対策

私立校の傾向と対策
お電話でのお問い合わせはこちら
私立校の傾向と対策
指導例
家庭教師紹介可能エリア
紹介可能エリア-東京
新宿区/ 中野区/ 千代田区/ 世田谷区/ 港区/ 文京区/ 豊島区/ 練馬区/ 目黒区/ 大田区/ 渋谷区/ 杉並区/ 品川区/ 中央区/ 板橋区/ 台東区/ 墨田区/ 江東区/ 北区/ 足立区/ 葛飾区/ 江戸川区/ 荒川区
23区以外の東京都
国立市/ 三鷹市/ 武蔵野市/ 西東京市/ 小金井市/ 小平市/ 調布市/ 町田市/ 狛江市/ 稲城市/ 多摩市/ 八王子市/ 等
紹介可能エリア-神奈川
横浜市 都筑区/ 青葉区/ 緑区/ 港北区/ 保土ヶ谷区/ 旭区/ 瀬谷区/ 戸塚区/ 磯子区/ 金沢区/ 泉区/ 港南区/ 神奈川区/ 中区/ 西区/ 南区/ 鶴見区/ 栄区
川崎市 多摩区/ 高津区/ 宮前区/ 中原区/ 幸区/ 麻生区/ 川崎区
その他の神奈川県 大和市/ 綾瀬市/ 相模原市/ 座間市/ 小田原市/ 厚木市/ 海老名市/ 藤沢市/ 茅ヶ崎市/ 逗子市/ 鎌倉市/ 葉山町/ 平塚市/ 等
紹介可能エリア-埼玉
所沢市/ さいたま市/ 入間市/ 狭山市/ 川越市/ 富士見市/ ふじみ野市/ 朝霞市/ 志木市/ 和光市/ 新座市/ 川口市/ 蕨市/ 戸田市/ 上尾市/ 草加市/ 等
紹介可能エリア-千葉
千葉市/ 市川市/ 船橋市/ 松戸市/ 野田市/ 習志野市/ 柏市/ 我孫子市/ 浦安市/等
紹介可能エリア-茨城
取手市/ 守谷市/ つくば市/ つくばみらい市/ 等

※時期・条件によって紹介できない場合もあります。詳細はお問い合わせください。

ページトップへ