鉄緑会にお通いの方へ

鉄緑会にお通いの方へ

鉄緑会にお通いの方へ

このページには、鉄緑会のカリキュラム、指導システム、教材などの特徴と対策ポイントを掲載しています。鉄緑会で期待する成果が出ていない方には、お役に立つ情報がきっとあるはずです。ぜひご参考にして頂ければと思います。

鉄緑会を検討している・東大を目指している方はこちら 鉄緑会を検討している
東大を目指している方はこちら

鉄緑会にお通いのご家庭へ

ご存知の通り、鉄緑会は、東大や難関医学部に圧倒的な合格実績を出しています。難度の高い授業、東大を目指すお子さんが多く集まっているのが特徴です。ですが、実際に通う生徒さんは、さまざまな学習上の悩みや問題を抱えています。

以下のようなご状況ではありませんか?

  • 授業が難しくて理解しきれない
  • 毎回の宿題量が多く、こなすのに膨大な時間がかかる
  • 鉄緑会の予習や復習に手が回らない
  • 鉄緑会の宿題をするために、学校の授業中に内職してしまう
  • 鉄緑会の勉強に追われて、学校の成績が下がってしまう
  • 十分なフォローが受けられない(特にオープンクラス)
  • 人数が多くて質問しづらい(特にオープンクラス)

他にもありますが、かなり多くの生徒さんが、このようなご状況に陥っています。鉄緑会で東大や難関医学部に合格するには、こうした状況を解消する必要があります。

鉄緑会のシステム

難度が高く、進度のはやい授業

鉄緑会では、「指定校」の生徒のみが入会できるシステムです。この「指定校」は、開成や桜蔭など、高い東大合格実績を出している中高一貫校に限られています。

また、鉄緑会の授業は1回3時間で、講師によっては時間を延長させて居残り授業をさせる講師も多くいます。また、鉄緑会のカリキュラムは高1までは英数に集中し、高2終了時には東大合格レベルの力を身に着けます。さらに、国理社は高2から取り組みにもかかわらず、高3では東大の入試問題演習を行います。
このように、鉄緑会は難度が高く、さらに進度も高い授業を行っています。

オープンクラスとレギュラークラス

鉄緑会では、オープンクラスとレギュラークラスがあります。オープンクラスは約30人、レギュラークラスは約15人のクラスのため、やはり受けられるフォローには大きな差が付きます。

そのため、東大合格を目指すには、レギュラークラスに入ることが望ましいです。ただ、高校部ではオープンクラス・レギュラークラスより細かく分けることで、オープンクラスからも東大合格が可能です。

また、中学部のうちであれば、オープンに相当するレベルからも東大に行くことも不可能ではないようです。

鉄緑会対策のポイント

レギュラークラスに入ること、校内模試の対策が最優先

鉄緑会の授業内容を理解し定着させること

繰り返しになりますが、鉄緑会で東大合格するには、まずはレギュラークラスに入ることが必要です。そのためには、鉄緑会の校内模試の対策が最優先です。

校内模試は、半年間の学習内容から出題されます。
授業で取り扱った理解を問う問題がほとんどです。授業内容を理解し、定着できれば、点数は必ず伸ばせます。

学校で鉄緑会の宿題をやるのはNG

特に多いのは、鉄緑会の宿題や勉強に追われて、学校の勉強が疎かになってしまうケースです。
その結果、学校の成績が下がってしまう生徒さんも多くいます。これでは本末転倒ですし、悪循環になってしまうので避ける必要があります。

やること(宿題)に優先順位をつける

鉄緑会は復習に重点を置いています。授業後の宿題量は膨大です。宿題を全てこなそうとすると、いくら時間があっても足りません。学習状況に合わせて優先度を決めることが必要です。

その生徒さんにとって重要度の低い宿題はさらっと流し、反対に、必要な宿題には重点的に取り組みましょう。そうすれば、効果的に実力を伸ばすことができます。

こうしたことはほんの一例ですが、鉄緑会の特徴や、お子さんの学校の事情、学習状況に合わせた最適な対策を講じていくことが重要です。

鉄緑会に詳しい家庭教師をご紹介します

最後までお読み頂きありがとうございます。
鉄緑会にお通いの方で、期待する結果を出せていない場合には、「鉄緑会に詳しい家庭教師」を頼るのも解決策の一つです。

鉄緑会に強い家庭教師が、お子さんにできることをまとめると以下のようになります。

  • 鉄緑会の授業で分からないところを理解させます
  • 膨大な量の宿題の優先順位付け、フォローをします
  • レギュラークラスに上がれるように、校内模試で高得点を取れるようにします
  • 苦手教科は出来るだけ早く解消します
  • 鉄緑会と学校の勉強を両立できるようにします

他にもありますが、鉄緑会の成績も、学校の内申も同時に伸ばせるように対策していきます。
そして、最終的に、東大や難関国公立の医学部に合格できるように指導していきます。

まずは資料をご請求ください

家庭教師にご興味をお持ちいただいた方は、まずは資料をご請求ください。
また、お急ぎの場合は、下記フリーダイヤルから直接お問い合わせ・ご相談いただければと思います。

無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら

また、このページをご覧の方はこちらも読んでいます。

合わせて読みたいコンテンツ

お電話でのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら
指導例
家庭教師紹介可能エリア
紹介可能エリア-東京
新宿区/ 中野区/ 千代田区/ 世田谷区/ 港区/ 文京区/ 豊島区/ 練馬区/ 目黒区/ 大田区/ 渋谷区/ 杉並区/ 品川区/ 中央区/ 板橋区/ 台東区/ 墨田区/ 江東区/ 北区/ 足立区/ 葛飾区/ 江戸川区/ 荒川区
23区以外の東京都
国立市/ 三鷹市/ 武蔵野市/ 西東京市/ 小金井市/ 小平市/ 調布市/ 町田市/ 狛江市/ 稲城市/ 多摩市/ 八王子市/ 等
紹介可能エリア-神奈川
横浜市 都筑区/ 青葉区/ 緑区/ 港北区/ 保土ヶ谷区/ 旭区/ 瀬谷区/ 戸塚区/ 磯子区/ 金沢区/ 泉区/ 港南区/ 神奈川区/ 中区/ 西区/ 南区/ 鶴見区/ 栄区
川崎市 多摩区/ 高津区/ 宮前区/ 中原区/ 幸区/ 麻生区/ 川崎区
その他の神奈川県 大和市/ 綾瀬市/ 相模原市/ 座間市/ 小田原市/ 厚木市/ 海老名市/ 藤沢市/ 茅ヶ崎市/ 逗子市/ 鎌倉市/ 葉山町/ 平塚市/ 等
紹介可能エリア-埼玉
所沢市/ さいたま市/ 入間市/ 狭山市/ 川越市/ 富士見市/ ふじみ野市/ 朝霞市/ 志木市/ 和光市/ 新座市/ 川口市/ 蕨市/ 戸田市/ 上尾市/ 草加市/ 等
紹介可能エリア-千葉
千葉市/ 市川市/ 船橋市/ 松戸市/ 野田市/ 習志野市/ 柏市/ 我孫子市/ 浦安市/等
紹介可能エリア-茨城
取手市/ 守谷市/ つくば市/ つくばみらい市/ 等

※時期・条件によって紹介できない場合もあります。詳細はお問い合わせください。

ページトップへ