※私立専門 家庭教師の「一橋セイシン会」は2019年12月に「メガスタ」に名称変更しました。

「一橋セイシン会」は「メガスタ」に名称変更しました。

私立専門オンライン家庭教師のメガスタ

私立指導実績最大級!

無料資料請求はこちら無料資料請求はこちら よくあるご質問

成績アップインタビュー

「テストが34点から
80点までアップ!」
「オンライン指導が
思った以上にスムーズ!」

東京女学館 山本さん

メガスタの家庭教師は私立校に準拠した指導で、多くの生徒さんの成績を伸ばしています。 ここでは実際にオンライン指導を受け、見事数学の点数を34点から80点まで上げた山本さんのインタビューをご紹介。

個別指導では私立対策がなく
結果も出ずにやめてしまいました。

― 家庭教師をつける前の学習状況を教えて下さい。 山本さん:元々数学がすごく苦手だったので、テスト前にはテスト対策以外は宿題をやるくらいしか手をつけていませんでした。
テスト対策でも教科書や問題集の基礎問題しか解けず、応用は解答をみて暗記をするような学習になってしまっていました。

― 苦手科目のテスト勉強は、やはり後回しになりますか? 山本さん:そうですね、得意な科目に重点をおいてしまって。得意な英語は1~2週間前からやるんですけど、やっぱり苦手な数学は3日前とか、前日に詰め込むとかでした(笑)

― お母さまから見てそういった状況はどう感じていましたか? 山本さん:そうですね、将来は私立文系が志望なので、赤点や追試にならなければ、理数科目にそれほど高い成績は望んでいませんでした。でも平均点を割ってしまって、さすがにまずいなと感じていました。
文系でいくのであれば大学受験には必要のない科目なので、重要視はしていないのですがせめて平均点まではいってほしいと思っていました。個別指導にも通ったりもしました。

― 実際、個別指導に通われていかがでしたか? お母さま:週1回90分で、先生1人に対して生徒2人という指導だったんですね。一緒に受けるもう1人の生徒さんは小学生だったり高校生だったりするので専門性がない印象でした。
公立の高校受験には強いようでしたが、私立で扱う教科書に関しての対策はしてもらえないので、それが不安材料でした。結局結果がでずに辞めてしまいました。

定期テストで27点を取ったことも…。
成績を伸ばすため、家庭教師へ

― ちなみに当時の定期テストでの点数はどうでしたか? 山本さん:一番悪いときで27点でした。あとはだいたい30点台か、良くて40点台という感じでした。

― 家庭教師に切り替えようと思われたきっかけは? お母さま:個別指導塾では「ここが分からない」という箇所はもちろん教えてくれるんです。しかしその場で分かっても定着していなかったというのが一番のネックでした。
家庭学習をする時に定着していないので演習問題が解けない。しかも先ほど娘がいったように後回しにして直前に詰めこもうとするから演習問題を繰り返しとくことができない。
それでは成績が伸びないのは当たり前だなということで、学習計画まで立ててくれるような指導が必要だと感じました。
  
― 家庭教師を始める時の心境はどうでしたか? 山本さん:正直今まで塾や個別指導など自分が出向いて勉強するスタイルだったので、抵抗とまではいきませんが、家庭教師にはあまり乗り気ではありませんでした。

― 不安に感じることはありましたか? 山本さん:塾だと勉強の進め方がある程度決まっていますが、やはり家庭教師は1対1だし、決まった進め方もないと思ったのでどういう学習になるのだろうと気になっていました。

オンライン指導はとても便利!
自宅に来る負担が一切なし!

― 実際にオンライン家庭教師の指導を受けてみていかがでした? 山本さん:正直オンラインでちゃんと分かるのかな?という疑問はあったのですが、実際にやってみたら、画面越しだからこその利点がありました。
塾などで先生が隣で説明してくれる場合、先生が書く腕でノートが見えないということが私は気になっていたのですが、オンライン指導だと書画カメラで上から先生の手元を見ることができて、そこが個人的にはとても良かったです。”

― オンライン指導で不便に感じることはありましたか? 山本さん:不便に感じたことはありませんでした。先生に自宅に来ていただく場合、部屋を片付けたり、授業があるごとに身なりをちゃんとしないといけませんが、その必要がないのが便利でいいなーと感じました。

― 講師の授業で印象に残ったことなどあれば教えてください。 山本さん:数学って公式がたくさんあると思うんですけど、どの公式を使えばよいか経緯まで説明してくれたので、とても理解が深まりました。
公式自体をもし忘れてしまっても、その公式になるような解き方をしていれば思い出せたり、発展問題まで対応できたりとか。
今まで経緯まで教えてくれるような先生は居なかったのでとても勉強になりました。

― 講師の授業を受けて変わったことはありますか? 山本さん:まだ数学は苦手のままですが、理解ができるようになってテスト前には早めに対策をするようになりました。
以前は基礎問題しかやらなかったけど発展問題の演習も詰めるようになりました。
授業の中でも理解ができなくて解説を待つ状況だったのが、オンライン家庭教師の授業と平行しながら学習することによって、分からなかった箇所を質問することもできるし、授業が分かるから嬉しくなってきてもっと理解を深めたいと思うようになりました。

― お母さまから見て、変わった点などありますか? お母さま:以前は本当に数学が嫌いで、いつ数学の勉強をしているんだろうというほど机の上には英語の教科書ばかりが置かれていたんですけど、オンラインで先生の指導を受けるようになってからは数学の教科書が机に乗っている時間がかなり長くなってびっくりですね。

山本さん:「解けないからやりたくない」というのが自分の中で大きくて。やっぱり解けるようになると「間違えた問題をもう一度やってみよう」という気持ちが出てきました。

― 講師のほうから学習の進め方についてのアドバイス等はありましたか? 山本さん:1対1なので、単元ごとに不得意なものを聞いてくれて、細かく対策をしてくれました。

テストで80点!45点アップ!
学年順位も上位30番まで伸びた!

― テスト前の対策として講師のほうからアドバイスはありましたか? 山本さん:私がケアレスミスが多い事を先生も見抜いてくれていて、間違えやすいポイントを教えてくれたり、こういった問題を解いてみたら?といった提案もしてくださいました。

― お母さまから見ていかがでした? お母さま:個別指導をはじめ集団塾なら尚更だと思うんですけど、その場限りの指導・授業になってしまっていて、なかなか生徒一人一人の弱点を把握してフォローするという事はしてもらえません。
しかし家庭教師の場合はしっかりと生徒一人一人の成績を上げていくというミッションをもって指導にあたってくださるので、成績を上げる為の勉強”や”どうしたら良いか”という事を先生が把握したうえで展開してくれているという事を非常に感じることができました。

― 一番悪い時で数学27点でしたが、点数はアップしましたか? 山本さん:今回の期末テストは80点でした!前回のテストから比べて45点上がりました。

― 学年順位での変化はどのくらいですか? 山本さん:学年約150人中、元々は下から20~30番くらいだったと思うんですけど、今回数えてみたら上から30番くらいでした。

― お母さまはその結果をみてどうでした? お母さま:いやぁ驚きました。あまり娘からのリアクションがないので今回もいまひとつだったのかと思っていたんですけど、テスト返却日に「嬉しくて早く伝えたかったけど、ママの顔を直接見て点数を言いたかった」といって教えてくれました。
そんなにすぐ結果が出るのは難しいと思っていましたし、私自身、平均点まで取ってくれればと思っていたので、まさかそれを大きく越えるなんて思っていませんでした。嬉しさと驚きでいっぱいです。

山本さん:私も、採点ミスなんじゃないかとか、他の子の答案用紙なんじゃないかとか疑って名前を確認するくらい自分でも驚きでした。
数学のテストは途中式を書く問題があり、その途中式を解答できるようになったので、部分点がもらえるようになって答えを間違えても×になることがなくなりました。

― 講師はテストの結果を聞いてなんと言っていましたか? 山本さん:「えっ!」と驚いてくれて、一緒に喜んでくれました。

― 学年順位も大きく変わったことで、周りの反応はどうでしたか? 山本さん:テスト返却時に、数学選択の子よりも点数が良くてその子は焦っていました。他の子も「そんなに数学得意だっけ?」という反応でした。

― 家庭教師をつけていなかったらどうなっていたかと思いますか? 山本さん:以前と変わらず直前まで手をつけず公式だけ覚えてテストに臨んで、30~40点の点しかとれていなかった思います。

お母さま:私立中高一貫校ってそれぞれ学校のカラーだったりカリキュラムが違うので、どのような人に教えてもらうかというのを考えた時に集団塾はまず選択肢から外れてしまいます。
そしてうちは個別指導で結果がでなかったので、あとはもう家庭教師しかないと藁をも掴む思いでした。
家庭教師をお願いして、ありがたかったのは家庭学習での計画を管理してくださることです。
成績が上がらなかった原因の一つは計画を自分では立てられなかったところにもあるので、そこをフォローして頂けるのは1対1の家庭教師ならではですね。

これだけ成果が出るのは奇跡!
満足度は200%です!(笑)

― オンライン指導のメリット・デメリットを教えてください。 お母さま:中学受験の際にも訪問型の家庭教師をお願いしていましたが、リビングや子供部屋の掃除やお茶出しが、自分も仕事をしているとバタバタしてしまって負担でした。
小学校とは違い中学になると、部活で帰りが遅くなりますし、英語塾など他の習い事も考えたら夜21時くらいから先生に来ていただくというのは敷居が高かったんです。
夏休みの間なども私が仕事で不在のときに来て頂くのも抵抗がありました。そういった事を考えたときにパソコンの電源さえ入れれば先生と繋がれるというオンライン家庭教師は、とても手軽でありがたかったです。

― 接続のトラブルはありましたか? 山本さん:接続の点も不便に感じることはなかったです。

― オンライン家庭教師をお勧めするとしたら、どこがポイントですか? 山本さん:やっぱり訪問型となると敷居が高いのと、中高生になると帰りが遅くなるので遅い時間から家庭教師をやるという事に抵抗がありますが、オンラインなら気軽に簡単に始められるという事。
そして1対1で的確に弱点を見抜き克服対策をしてくれて、学習計画まで立ててくれる。これだけのことがオンラインでできるという事がありがたいですし、これだけ早く成果があがるというのが奇跡だと思います。

― オンライン家庭教師に対する満足度を100%で表すと? 山本さん:ほぼほぼ100%なんですけど、95%くらいですかね。あとの5%は、まだ指導受けてから1回しかテストを受けていないので、今後も平均点上をキープし続けられたら100%だと思います。

お母さま:私は120%と言っても過言ではないと思っているんです。もちろん80点という点数もそうなんですが、付加価値としてあれだけ苦手だった数学を好きにさせてくれた講師の存在。
数学に対するモチベーションが上がり、テスト勉強にも時間をかけられていたこと。そしてその努力が実ったということ。
この状況が私にとってはとてもありがたくこんなに上手くいくとは思っていませんでした。200%でもいいかな(笑)

― 講師に向けてメッセージをお願いします。 山本さん:最初、数学が全然できなかった中、授業の中で間違えても優しく、公式の導き方や根本的な部分まで丁寧に指導して頂きありがとうございました。
想像していた以上に点数があがって驚いています。嬉しいです。本当にありがとうございます。

お母さま:最初の段階で平均点まで取れるようになれば結構ですとお伝えしましたが、思いがけず、それも3ヶ月、4ヶ月という短い期間で成績をあげて頂き感謝しています。
数学は体系的な学問なので、基礎的な部分から理解度・到達度をみて指導を展開してくださったのだと思います。本当にありがとうございます。

ありがとうございました。

まずは資料をご請求ください

もし現在、期待する結果が出ていなくても、それは生徒さんの能力のせいではなく、勉強のやり方に問題があるケースが非常に多いです。

そういった生徒さんは、勉強のやり方さえ変えれば、一気に成績を伸ばし、テストで良い点を取れる可能性は非常に高まります。メガスタは私立校のカリキュラムに詳しい日本最高レベルの講師陣と全国の私立校に通う生徒さんを、日本で唯一、メガスタだけの指導システムで繋ぎます。

成績アップのために全力を尽くします!
私立校の対策は
私立専門メガスタに
お任せください!!

  • 塾に通っているのに結果が出ていない
  • 勉強のやり方がわからない
  • 定期テスト対策ができていない
  • 近くにいい塾がない
  • 内部進学基準に届いていない

そんな悩みを抱えている方は、先ずは詳しい資料をご請求ください。また、お急ぎの場合には、直接お電話でのご相談も承っております。(学習相談で始めるかどうかを決める必要はありません)

最後までお読みいただきありがとうございました。ぜひ一緒に頑張りましょう!

安心の返金保証付きお試し授業 実施中! 安心の返金保証付きお試し授業 実施中!