※私立専門 家庭教師の「一橋セイシン会」は2019年12月に「メガスタ」に名称変更しました。

「一橋セイシン会」は「メガスタ」に名称変更しました。

私立専門オンライン家庭教師のメガスタ

私立指導実績最大級!

無料資料請求はこちら無料資料請求はこちら よくあるご質問

特徴と対策ポイント

4STEPを
攻略して
学校の成績を
上げます!

4STEPは、青山学院高等部、八王子高校などで採用されている数研出版の準拠問題集です。
このページでは、4STEPの特徴と対策についてお話しします。

数学の成績でお困りの方にとっては、きっとヒントがあるはずです。ぜひ参考にしてください。

4STEPの構成

4STEPの構成は以下の通りです。

  • 要項  … 重要事項と解法の要点を簡潔にまとめたものです。
  • STEP A  … 基礎的な問題です。
          教科書の例題・問などの反復が多くなっています。
  • STEP B  … 教科書の応用問題や章末問題から、それよりやや難しいものまでです。。
          ここからは、授業中に理解できなかった内容を自学するのは難しいです。
  • 発展問題  … 教科書に内容が載っていない問題です。
  • 演習問題  … 基礎的な問題です。
          教科書の例題・問などの反復が多くなっています。

4STEPの解答・解説について

4STEPには、問題集の最終ページに「答えのみ」が記載されています。
詳しい解説はないので、それだけを見て、間違えた問題を解き直したり、理解したりすることは難しいです。

別冊解答がついていますが、学校によっては配布していないところがあります。
個人で別冊解答を購入することはできないので、その場合は、お手上げ状態になっています。

別冊解答は解答を詳しく記述されていますが、
「なぜその公式を使うのか」などの理屈が解説されていないものが多いです。
そのため、数学が苦手な生徒さんが、『自力で解ける』ようになるのは難しいといえます。

4STEPの問題量

4STEPの問題量はかなり多くなっています。最難関大学以外の受験なら、4STEPだけで十分というほどです。

4STEPで学習するうえでの注意点

例題のすぐ次の問題以外は、例題とは全く別の解法パターンになっていることが多々あります。

別冊解答を配っていない学校の生徒さんは、例題と違うパターンの問題を解くことは難しいでしょう。 応用して類題を解くことは、さらに大変です。

また、4STEPは掲載されている問題の難易度に幅があるのも特徴です。ですので、定期テスト対策では、難しすぎる問題は捨てていい場合もあります。
先生がテスト前にどこが出題されるか指定してくれる場合はいいですが、そうでない場合、どこまで解くのか予想してテスト対策する必要があります。

4STEPでお困りの方・数学の成績を上げたい方へ
まずは資料をご請求ください!

メガスタでは、お子さんの学校に合わせ、『4STEP』の効果的な対策ができる家庭教師をご紹介します。

もちろん、『4STEP』の対策と言っても、お子さんの学習状況、学校のカリキュラムによって、細かく変わります。
より成績を上げるためには、学校のカリキュラムや、先生の教え方などに合わせた対策が必要です。

『4STEP』の対策でお困りの方は、まずは詳しい資料をご請求下さい。学習相談やお電話でのお問い合わせも受け付けております。

まずは資料をご請求ください

もし現在、期待する結果が出ていなくても、それは生徒さんの能力のせいではなく、勉強のやり方に問題があるケースが非常に多いです。

そういった生徒さんは、勉強のやり方さえ変えれば、一気に成績を伸ばし、テストで良い点を取れる可能性は非常に高まります。メガスタは私立校のカリキュラムに詳しい日本最高レベルの講師陣と全国の私立高に通う生徒さんを、日本で唯一、メガスタだけのオンライン指導システムで繋ぎます。

成績アップのために全力を尽くします!
私立校の対策は
私立専門メガスタに
お任せください!!

  • 塾に通っているのに結果が出ていない
  • 勉強のやり方がわからない
  • 定期テスト対策ができていない
  • 近くにいい塾がない
  • 内部進学基準に届いていない

そんな悩みを抱えている方は、先ずは詳しい資料をご請求ください。また、お急ぎの場合には、直接お電話でのご相談も承っております。(学習相談で始めるかどうかを決める必要はありません)

最後までお読みいただきありがとうございました。ぜひ一緒に頑張りましょう!