青山学院中高 指導実績全国ナンバー1

青山学院中等部・高等部に強い家庭教師が
定期テストの成績を保証します!

青山学院中高のカリキュラムに合わせた対策ができます
青山学院中高の定期テスト・内部進学対策に強い家庭教師です

青山学院中高にお通いのご家庭へ

青山学院中高専門サイトにお越し頂き、ありがとうございます。

青山学院中高のご家庭へ

このページでは、青山学院中高のカリキュラムや定期テスト、内部進学対策について解説しています。青山学院中高のご家庭から「うちの子に合う塾がない」「青山学院中高のテスト対策や補習ができる先生がいない」というお悩み・ご相談をよく聞きます。
青山学院中高のご家庭で、お子さんの学習面でお困りの方にとっては、役に立つ情報がありますので、ぜひ参考にしてください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

青山学院中高の定期テスト対策

青山学院中高に詳しい家庭教師が青山学院中高についてご説明します

青山学院中等部・高等部は、キリスト教の学校で、3期制の大学附属校です。
英語・数学の主要科目では習熟度別に3つの少人数クラスに分かれます。

10段階評価で、学年末の評価が3以下の科目は「不合格」となります。
進級できる基準は不合格科目が3科目以下、8単位以上となっています。

文理分けは高3の1学期中に行われ、大学進学する際の内部推薦基準は、
3年次の2回の学力テストの合計が原則として、文系は240点以上(400点×2回=800点満点中)、理系は180点以上(300点×2回=600点満点中)かつ、3年2学期末の成績で不合格科目が2科目以下であること。
または、高校3年間の※換算点が原則として合計380点以上
(290点満点×3年間=870点満点)であることが基準となります。
(※換算点・・・評価が4以上の科目の評価数×単位数の和)

定期テストの概要

青山学院中高のご家庭へ 青山学院中等部・高等部の定期テストの難易度は標準的です。
30点~40点以下が赤点の基準となっています。出題内容もほとんどが授業内で扱われた内容から出題されます。

ただし、英語で用いる教科書のSEEDや理科のプリントは、学校オリジナルの教材なので、授業内に理解するように心がけましょう。

青山学院中高 定期テスト対策(科目別)

自宅都合の悪い方はオンラインで授業を受けられます。

家庭教師が横について教えるのと同じ授業が出来ます!!

青山学院中高のご家庭へ 一橋セイシン会の「オンライン」授業なら、全国どこにお住まいでも青山学院中高の対策ができます。映像授業とは違い、顔と手元を同時にパソコンに映しながら、リアルタイムで授業を行います。青山学院中高の授業で理解が不足している箇所や、定期テスト対策まで完全1対1で指導を行います。
ご自宅に家庭教師が訪問できない地域にお住まいの方や、自宅が最寄駅から離れているという方はもちろん、自宅に講師を呼ぶのが負担に感じるというご家庭の方にもご利用いただいています。

成績保証・返金保証制度のご案内

特殊な私立校のテスト対策は専門家におまかせください

青山学院中高のご家庭へ 一橋セイシン会では生徒さん、保護者の方に不安なく一橋セイシン会の家庭教師を始めていただくために、「ダブル保証制度」を設けています。
当会の家庭教師は青山学院中高のカリキュラムや授業内容に精通し、定期テスト対策には絶対の自信を持っています。
「家庭教師はつけたことがない」「本当に成績が上がるか不安」という方は、ぜひこの「成績保証制度」をご利用いただければと思います。

また。オンライン授業を4回(コマ)受けて頂きます。その結果、オンライン授業の有効性が実感できない、自分には合わないと判断された場合、頂いた入会金15,000と4回(コマ)分の授業料を全額返金させていただく「返金保証制度」もご用意いたしました。

青山学院中高のお子さんの成績を上げます!

ご存知の通り、青山学院中高のカリキュラムは、授業・テスト・進度と他の学校とは異なっています。
そのため、青山学院中高で成績を上げるには、「青山学院中高に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの青山学院中高のお子さんを指導してきました。一橋セイシン会が青山学院中高に通うご家庭から選ばれるのには理由があります。

1. 青山学院中高のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます。
2. 全国で唯一の私立専門家庭教師です。
3. 青山学院中高で成績が上がる勉強のやり方を教えます。
4. 内部進学・進級が難しいお子さんの成績を上げます。


青山学院中高に詳しい家庭教師をお探しの方は、
ぜひ当会にお問合せ、または無料の資料をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ