千葉日本大学第一中学校・高等学校
学校の特徴・カリキュラム

千葉日本大学第一中学校・高校 校風・特徴

工夫を凝らした授業の実施

千葉日大付属中高は、全国に24校ある日大付属高校の1つです。
日本大学の建学の精神「自主創造」と、「絆を重んじ、良き生活習慣を持った次世代人の育成」を目指しています。また、「真・健・和」を校訓に掲げ、「精神的自立」「学力の向上」の2つを柱とした指導を行っています。
開校当初は男子校でしたが、平成10年(1998年)に共学となりました。
千葉日大付属中高は付属の日本大学へ進学することを念頭に置いたゆとりのある教育を行っています。
百人一首大会を開いて古典に親しんだり、ハロウィンの前夜祭やスピーチコンテストなどを実施して英語に親しんだりと、授業にも様々な工夫を凝らしています。

千葉日本大学第一中学校・高校 授業

中高一貫校の特性を生かした授業

中高6年一貫教育の特性を生かし、中高で重複する内容を整理・統合した、独自の授業が展開されています。
授業では、中1・2では基礎学力をつけさせることを目標としており、主要教科の時間数が多くなっています。
その上、先取り学習で授業が進んでいくため、進度も速いです。
分からないところがそのままになっていると、授業についていけなくなってしまうので、授業内容はその日のうちに理解できるよう、しっかり復習をしましょう。

希望制の補習や勉強合宿の実施

教科によっては、放課後の指名受講・希望制の補習・勉強合宿(希望制3泊4日)・夏期講習などが行われます。
このような機会を積極的に活用して、苦手を克服したり、得意分野を発展させたりしていきましょう。

千葉日本大学第一中学校・高校 クラス

高校は習熟度別クラス

高校に入ると、主要教科では、進路や習熟度別にクラスが分かれます。
クラスによって授業内容には差があるので、大学受験を希望する場合は、上位のクラスを目指して対策を行っていきましょう。
また、中学からの内部生と、高校から入学した外部生との間で、成績の差が大きく開いてしまうケースも見られます。
内部生は中学のうちに、毎日、予習・復習を行う学習習慣を身につけ、内容をしっかり定着させておくことが大切です

千葉日本大学第一中学校・高校 カリキュラム

コースごとの授業に合わせた勉強を

内部生と高校から入学した外部生は、高1から混合クラスになります。高1に占める内部生の割合は約7割です。
また、クラスが高2からは文系・理系の2コース(特進クラスもあります)、高3からはA(私立他大)・B(日大推薦)・C(国公立大)の3コースに分かれます。
それぞれのコースによって授業の進度が異なるので、早いうちに、授業の進度に合った予習・復習の学習サイクルを身につけることが大切です。

千葉日本大学第一中学校・高校 進学

6割が日大へ進学

中学校では、生活態度に問題がなく、卒業できれば、全員が高校へ進学できます。
また、大学進学については、日大の特別付属校のため、大半の生徒が日大への推薦入学を目標にしており、6割程度が日大へ進学です。一方で、他大学進学希望者も増加しており、約3割程度が他大学進学を目指しています。

日大進学は、「基礎学力到達度テスト」(日統一)受験が必須

日大への進学を希望する場合には、「日大統一テスト」を受ける必要があります。
ただ、日統一の出題範囲は高校1~3年の内容と幅広く、他大学の入試問題では見られないような日統一独特の問題も出題されます。そのため、直前に慌てて対策をしようとしても、時間が足りません。
早いうちから、計画的に対策をしておきましょう。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 千葉日大のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 千葉日大で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

千葉日大のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、千葉日大のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、千葉日大で成績を上げるには、「千葉日大に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの千葉日大のお子さんを指導してきました。ですので、千葉日大の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

千葉日大に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

メディア掲載情報

AERAKids 頭のいい子の育て方 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
AERAKids 2012年6月20日付き 頭のいい子の育て方 2010年3月25日付 頭のいい子の育て方 2009年4月3日付 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら

学校別傾向と対策

お子さんの学校をお探しください。

  • 東京23区
  • 東京都下
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
ページトップへ