富士見中学校・高校
学校の特徴・カリキュラム

富士見 校風・特徴

勉強だけでなく様々な経験を大切に

富士見では学校生活を勉強だけに取り組ませるのではなく、クラブ活動や学校行事に深くかかわれるような環境をつくっています。
様々な経験から養われる自主性や協調性を大切にしています。

富士見 カリキュラム

上位3分の1を目指して計画的な対策を

富士見では、中3から英語・数学がA・B・Cの習熟度別クラスに分かれます。クラス替えは、中間テストや期末テストの結果によって頻繁に行われます。

クラスによって授業の内容に差があるので、上位のクラスを目指すことが大切です。

上位3分の1が上位のクラスに振り分けられるので、高得点を目指して、テスト対策を計画的に行っていきましょう。

富士見 教材

独自の教材を使用した授業

富士見では、独自のプリント・テキストを使った授業も行われます。塾や市販の教材では対策が難しいので、分からないところは積極的に先生に質問をして、そのままにしないようにしましょう。

富士見 内部進学

中学のうちに勉強習慣を身につけておこう

富士見高校への内部進学は、成績と生活態度で決まります。
基本的な生活態度と学力に問題がなければ、90%以上の生徒が内部進学が可能です。

ただ、富士見は最近、大学受験を見据えた教育に力を入れているため、高校に入ると授業の難度・進度が増します。

中学のうちに、毎日の予習・復習の勉強習慣を身につけ、難しくなる授業に対応していくことが必要です。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 富士見のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 富士見で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

富士見のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、富士見のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、富士見で成績を上げるには、「富士見に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの富士見のお子さんを指導してきました。ですので、富士見の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

富士見に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

メディア掲載情報

AERAKids 頭のいい子の育て方 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
AERAKids 2012年6月20日付き 頭のいい子の育て方 2010年3月25日付 頭のいい子の育て方 2009年4月3日付 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
私立校の傾向と対策
ページトップへ