学習院中等科・高等科
学校の特徴・カリキュラム

学習院中等科・高等科 カリキュラム

英語・数学は1クラス2分割授業

学習院中等科・高等科では、大学までの一貫性教育を念頭に、必要な基礎学力を身につけることを重視しています。

きめ細かい指導のため、英語・数学は1クラス2分割授業を実施しています。
また、英語と3年次の数学は、習熟度別授業を行っています。

クラスは20名前後の少人数制が特徴です。
初めに述べたように、基礎学力を身に着けることを重視しているため、授業進度は進学校よりもゆるやかです。
しかし、授業内容はレベルが高いので、安心はできません。

学習院中等科・高等科 成績・評価基準

規則がかなり厳しい学校

学習院は、学習面では面倒見の良い学校です。しかし、規則面ではかなり厳しい面があります。
学習院はテストの点数だけでなく、授業態度や提出物など、通常点もかなり重視されます。

なので、規則を守っているかどうかは、内申点にも大きくかかわってきます。しっかり守りましょう。

平常点にも、厳しい基準を設けているので、生活態度には日ごろから注意が必要です。

学習院中等科・高等科 内部進学

厳しい内部進学基準

進学は、例年、140人前後が学習院の系列大学へ進学します。また、近年では、医歯薬系の学部への合格実績が伸びています。

他大学を受験する場合は、学習院大学への推薦権を失います。進路は中学生のうちから、じっくり考えておきましょう。

内部進学・進級は、以下の点があるとできません。

① 学年平均点が55点未満、
② ①に加え、欠点(評点が50点未満、または1/3以上欠課)が6科目以上ある

1年間に欠席が40日以上、または欠課が40回以上あると留年となる可能性があります。
また、学年平均点が45点以上49点以下で留年または退学となる場合があるので注意しましょう。

欠課回数は欠課時数+0.5×遅刻(早退)です。

大学推薦の基本基準は、
3年1・2学期の平均点-1・2年終了時の借点の和≧60点 かつ欠点が2科目以内
実力考査の総平均(1回目の平均+2回目の平均)が40点以上 となります。

推薦の基本点は3年1・2学期の平均点+実力考査の総平均。
A(200~125)B(124~115)C(114~100)

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 学習院中高のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 学習院中高で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

学習院中高の喜びの声
ご家庭から体験談

「これ以上望めない最高の先生と出会えました!」
「苦手の数学が一番点数をかせげる教科に!」

学習院高等科3年→学習院大学 経済学部T.Tさん(お母さまより)

学習院大学 T.Tくん(お母さまより)

内部進学・喜びの声

■ 家庭教師をつけるきっかけとなったお悩みなどあればお聞かせください。(学習状況、ご家庭の負担など)

高校生になり数学の難度があがってきた結果、1年の1学期は成績がかなり下がりました。そこで夏休みにとりあえず1学期の復習と宿題をみてもらうことをお願いしました。適切な指導方法で息子本人も親も納得ゆくものでしたので、2学期以後も同じ先生にお願いすることにしました。


■ 家庭教師をつけて、成績や学習状況はどう変わりましたか?

元々小学生の頃は、算数が好きだったこともあり、また、講師の先生が毎週出される宿題も確実にこなして頑張りだしました。徐々に成績は向上してゆき、最終的には一番点数をかせげる教科となりました。定期考査、実力考査ともに自信を持って臨めるようにまりました。2年半にわたり指導いただいたことがよかったと思います。


■ 講師への感想をお聞かせください。(指導法で良かったこと・ご家庭へのアドバイスなど)

熱血指導、適格な弱点分析、長所を見つけ褒めて伸ばしてゆく、どの点を挙げてもこれ以上望めない最高の先生と出会えました。指導中は、息子の部屋から聞こえて来る力のこもった先生の声、毎週充実した2時間を過ごすことができました。親への現状説明もわかりやすく全幅の信頼をもってお任せしておりました。心より感謝しております。


■ 内部進学が決まった今の心境・4月の進学後の意気込みをお願いします。

息子はのんびりとし過ぎたところがありましたが、お陰様で進学が決まり親子共でホッとしておりましたが、大学生となれる喜びを感じております。これからは自分を磨き、自分の人生を切り開いていってもらいたいと切望しております。

学習院中高のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、学習院中高のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、学習院中高で成績を上げるには、「学習院中高に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの学習院中高のお子さんを指導してきました。ですので、学習院中高の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

学習院中高に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

メディア掲載情報

AERAKids 頭のいい子の育て方 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
AERAKids 2012年6月20日付き 頭のいい子の育て方 2010年3月25日付 頭のいい子の育て方 2009年4月3日付 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
私立校の傾向と対策
ページトップへ