選りすぐりの家庭教師がご紹介
法政大学中学校・高校 数学の定期テスト対策

このページでは、法政大学附属の数学についてお話しています。
定期テスト対策や、法政大学附属の数学の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

法政大学中学校・高校・数学 目標

将来のための一つの道具にする

法政大学高等学校では文・理を問わず、高3まで数学が必修授業です。これは、将来どの進路を選択するとしても、問題を解決に導いていく力が必要であると考えるためです。数学を道具とし、数学を学ぶことで身につける論理的な思考力により、将来直面する様々な問題の解決に役立てる能力を身につけます。

法政大学中学校・高校・数学 授業

将来に役立つ数学を学びます

高校では、数学I・数学II・数学A・数学Bの教科書を使用します。

特に高1での2次関数、三角比、順列組合せ、確率の箇所は、高校3年間の数学を学ぶうえで、最大の基礎となるものですので、特に力を入れていきます。

高2、3では、文・理問わず、すべての生徒が微分・積分を学び、他校ではほとんど扱われない行列・統計なども学習します。将来どのような進路選択でも対応可能な幅広い分野を学習します。

法政大学中学校・高校・数学 理系

理系志望者にも対応

また理工系、医歯薬系の進路を希望する生徒に対しては、必修授業に加えて「数学III」などの進学に必要な教科を選択授業で受講します。センターテスト対策や大学の理工系学部に進学後を見据えた高度な問題に取り組む講座も設置されることになっています。

ご家庭からの体験談

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 法政大学附属のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 法政大学附属で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

法政大学附属のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、法政大学附属のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、法政大学附属で成績を上げるには、「法政大学附属に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの法政大学附属のお子さんを指導してきました。ですので、法政大学附属の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

法政大学附属に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

メディア掲載情報

AERAKids 頭のいい子の育て方 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
AERAKids 2012年6月20日付き 頭のいい子の育て方 2010年3月25日付 頭のいい子の育て方 2009年4月3日付 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら

学校別傾向と対策

お子さんの学校をお探しください。

  • 東京23区
  • 東京都下
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
ページトップへ