郁文館中学校・高校
学校の特徴・カリキュラム

郁文館 校風

「夢教育」の実施

郁文館は、「学校は子どもたちの幸せのためだけにある」という理念のもと、「夢(人生の目的)を持ち、その夢を実現するためには何をすればよいかを学び、実践していくこと」を目的とした「夢教育」を行っています。

郁文館 特徴

各学年10泊11日の夢合宿を実施

郁文館では、年に1回、各学年10泊11日の夢合宿が実施されるのが大きな特徴です。また、「夢の実現には基礎知識が必要」という認識から、英数国の主要3教科に力を注いでいます。

卒業論文の作成

中3になると、生徒は全員、「自分の夢」をテーマとした卒業論文を作成します。この卒業論文は原稿用紙で50枚以上執筆するため、高度な文章力・構成力が求められます。さらに書きあげた後は、パワーポイントを使い、プレゼンテーション資料を作成して発表を行います。卒業論文を書くためには、普段から新聞を読み、文章を書き写すなどして、論理的な文章の構造や書き方を勉強しておくのも有効です。

郁文館 カリキュラム

先取り学習に合わせた対策を

最近、郁文館の授業は、高2で高校課程の学習を修了し、高3からは受験演習に入る傾向になってきています。先取り学習になると、授業の進度が速くなります。授業についていけるよう、日頃からしっかり予習・復習を行っていきましょう。

郁文館 進学

高2からクラス別編成

中学から系列の郁文館高校と郁文館グローバル高校へは、日常生活に問題がなければ、希望者全員が進学できます。高1に占める内部生の割合は、郁文館高校で約68%です。郁文館グローバル高校へは毎年20名前後が進んでいます。高2になると、東大・特進文系・特進理系・文系・理系・医系特進のクラス編成になります。

郁文館 定期考査

郁文館 定期考査

定期考査は、年5回、1学期中間・期末、2学期中間・期末、3学期期末に実施されます。
点数が60点未満だった場合には、課題が出されます。課題は提出が義務づけられており、平常点にも加味されるので、しっかり取り組みましょう。
ただ、課題によって通常の学習時間が削られてしまうことにもなりかねません。定期考査で60点以上を取れるように、早くから計画的に対策を行っておくことが大切です。
郁文館では、模試が実施されるにあたり、自分で目標点数を設定し、計画を立て、実行し、振り返りを行うよう指導されます。模試は勉強する範囲が広いので、直前に慌てて対策をしようとしても間に合いません。
普段から、分からないところを残さないよう、積極的に質問をしてすぐ解決する習慣を身につけておきましょう。

郁文館 評価

提出物や授業ノートも評価対象に

郁文館では、定期考査ごとに平常点を算出し、100点満点で評価を行います。ただ、平常点はテスト結果だけでなく、小テスト、提出物、授業ノートチェック、授業態度などで総合的につけられます。
授業中は集中してノートをしっかり取り、提出物は期限を守ってきちんと提出するようにしましょう。毎週行われる英国数の小テストの解き直しも平常点に加算されるので、忘れずに毎回提出してください。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 郁文館のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 郁文館で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

郁文館のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、郁文館のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、郁文館で成績を上げるには、「郁文館に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの郁文館のお子さんを指導してきました。ですので、郁文館の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

郁文館に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

メディア掲載情報

AERAKids 頭のいい子の育て方 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
AERAKids 2012年6月20日付き 頭のいい子の育て方 2010年3月25日付 頭のいい子の育て方 2009年4月3日付 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
私立校の傾向と対策
ページトップへ