選りすぐりの家庭教師がご紹介
城北中学・高校 英語の定期テスト対策

このページでは、城北中学・高校の英語についてお話しています。
定期テスト対策や、城北中学・高校の英語の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

城北中学・高校・英語 使用教材

教科書は『New Treasure』『CROWN』を使用

newtreasure

城北中学の英語では、教科書は『New Treasure』、副教材は『データベース3000』を使っています。高校では、教科書『CROWN』を使用しています。

『NEW TREASURE ENGLISH SERIES』(以下、『ニュートレジャー』)は、中高一貫校用の難度の高い英語教科書です。

実践的な英語力を養うのはもちろん、大学入試に対応できる英語力にも焦点を当てて、編纂されています

『ニュートレジャー』は使いこなせれば大学受験に対応できるだけでなく、実際に使える英語が身につけられる教科書です。

『ニュートレジャー』の詳しい情報はこちら→

城北中学・高校・英語 授業

授業内に暗唱の小テストがある

城北中学の英語の授業は毎日行われます。英語A、英語B、LLの3教科に分かれており、LLは、ネイティブの教師による授業です。
通常の授業では暗唱の小テストがあります。10問中8問解くことが出来ないと、朝追試があります。
文法の問題集は、1回に4ページほどが宿題になります。これはテスト範囲でもあるので、絶対に勉強しましょう。

城北中学・高校・英語 定期テスト

中学は授業プリントと『データベース』から出題

城北中学の定期テストは、授業プリントと『データベース3000』から出されます。
授業クラスが、このテストの成績で2つに分けられます。テスト対策だけでなく、日頃から、英語に取り組む習慣をつけておきましょう。特に単語は、「1日5個覚える」などと目標を決め、しっかり覚えていきましょう。

高校はテキストを繰り返し読む

高校の定期テストは、文法と長文に分かれています。文法は、ほとんどテキストから出題されるので、テキストを繰り返し読んで覚えれば、大幅に点数をとれるようになります。

城北中学・高校のお子さんの成績を上げます!

ご存知の通り、城北中学・高校のカリキュラムは、授業・テスト・進度と他の学校とは異なっています。
そのため、城北中学・高校で成績を上げるには、「城北中学・高校に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの城北中学・高校のお子さんを指導してきました。一橋セイシン会が城北中学・高校に通うご家庭から選ばれるのには理由があります。

1. 城北中学・高校のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます。
2. 全国で唯一の私立専門家庭教師です。
3. 城北中学・高校で成績が上がる勉強のやり方を教えます。
4. 内部進学・進級が難しいお子さんの成績を上げます。


城北中学・高校に詳しい家庭教師をお探しの方は、
ぜひ当会にお問合せ、または無料の資料をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ