慶應義塾中等部
国語の定期テスト対策・補習

このページでは、慶應中等部の国語についてお話しています。
定期テスト対策や、慶應中等部の国語の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

慶應義塾普通部・国語 授業

中等部では、文字は丁寧にかく

慶應普通部の国語の授業は、国語ⅠとⅡで分かれています。国語Ⅰは現代文、国語Ⅱは古文でわかれています。
中1では、国語Ⅰでは、主に朗読を、国語Ⅱでは言葉について学習しています。習字の授業もあり、慶應中等部では、きれいな字・丁寧な字を書くことが推奨されています。

慶應義塾普通部・国語 定期テスト

漢字は大切な得点源

国語Ⅰの定期テストでは、授業で習った文章と一緒に、漢字問題が出題されます。漢字は、毎回多くの配点を占めている、大切な得点源です。習った漢字は何度も練習し、とめ・はねなどの細かいところまで気をつけましょう。

国語Ⅱの定期テストでは、問題文はそれほど多くありませんが、記述が多く出題されています。また、問題にもよりますが、記述がかなり広いスペースで出題されていることもあります。
自分の意見を文章でしっかり書けるように、普段から文章を書く練習をしましょう。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 慶應中等部のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 慶應中等部で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

慶應中等部の喜びの声
ご家庭から体験談

「希望の学部に内部進学できました」
「不登校気味の子供が自分から勉強するように」

慶應義塾高校 3年東京都 Y.Fさん(お母様より)

東京都Y・Fさん(お母様より)

内部進学・喜びの声

■ 家庭教師をつける前の学習状況や悩み、家庭教師をはじめたきっかけを教えてください。

息子が高校2年生夏休み前7月頃、今までもやっていたゲームを昼夜逆転。起床することができず、不登校気味に。結果成績も急降下。悩んだあげく、PCで調べ、一橋セイシン会がヒットし、悩みをうちこみました。即ご連絡が来て、すぐ面談となりました。成績不振、勉学への意欲低下、部活にもでず、この状態を打破するには、見守る人・家族ではなく、第三者と思い、家庭教師をつける選択を見つけました。


■ 家庭教師をつけて、どのように成績や学習状況が変わりましたか?

はじめは、息子は嫌でした。ところが、週一に先生がいらっしゃるわけですからごまかしは効きません。そのうち、先生がいらっしゃる日には、自ら、自分の部屋をそうじして、出された宿題をこなしていく、という意欲が出てきました。勉強中は、先生との間で笑い声も聞こえ、反抗的だった息子も、2時間の授業が終了しますと、充実感あふれておりました。楽しくかつ厳しいご指導の元、だんだんと成績が安定していきました。


■ 講師へのご感想をお聞かせください。

男性の父親世代のプロの先生にお願い致しました。悩み事を相談したり、先生方の人生としての経験談は、勉強もそうですが、人生の糧になるお話しを頂けたことを楽しく思っております。
塾、予備校ですと受身で、やらなくなりますが、宿題が出され、翌週見て頂くわけで、甘えは許されません。自学自習が身に付きました。本当に感謝しています。


■ 内部進学が決まった今の心境・4月の進学後の意気込みをお願いします。

進学(内部大学進学)が決まり、ホッとしました。
これからは、本人が希望した学部に進学できたわけですから、充実した大学生活を大切にして送ってほしいと願うばかりです。諸先生方、大変お世話になりました。ありがとうございます。

慶應中等部のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、慶應中等部のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、慶應中等部で成績を上げるには、「慶應中等部に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの慶應中等部のお子さんを指導してきました。ですので、慶應中等部の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

慶應中等部に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ださい。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ