恵泉女学園中学校・高校
学校の特徴・カリキュラム

恵泉女学園 校風・特徴

独自の科目「聖書・園芸・国際」

恵泉女学園では、キリスト教の教えをもとに、「生きる”宝”、生きる”ちから”を育てる」ことを目指して指導を行っています。
独自のカリキュラムを採用しており、「聖書・園芸・国際」という恵泉女学園独自の科目を設置しています。「園芸」では、花や野菜の栽培、収穫などを実習中心に学びます。

自主的に学習することが大切

恵泉女学園は自由な校風のため、家庭学習や宿題を強制されることはありません。
そのため、成績を伸ばすには、家庭で自主的に学習を進める姿勢が不可欠です。
早いうちに自分に合った学習サイクルを身につけ、習った内容をしっかり定着させていくようにしましょう。

恵泉女学園 カリキュラム

中高6年間を3つに分けた授業

恵泉女学園では、中高6年間を3つに分け、それぞれの発達段階に合わせた授業を展開しています。中1・2では、自発的な学習を目指し、理科や社会は実験や調べ学習を多く取り入れ、英語・英会話は少人数制授業を行います。

有志参加型プログラムの実施

中3・高1では、「進路を見つめ、実力の養成を図る時期」として、進路を考えるための短期留学プログラムや牧場でのキャンプなど、有志参加型のプログラムを多く実施します。英語と数学では、習熟度別授業を取り入れ、きめ細やかな指導を行っています。

進路に合わせて必要な科目を選択

高2・高3になると、多種多様な選択科目が設置され、進路に合わせて科目を選び、受講することが出来ます。恵泉女学園はコース制を採用していないため、進路に合わせて必要な科目を選択しましょう。

恵泉女学園 学習ポイント

目標点以下で追試・補習に

恵泉女学園では、定期テストで目標点以下をとると、追試を受けることになります。目標点は75点前後です。追試の目標点に届かなかった場合は、補習を受けることになります。
追試は、定期テストとほぼ同じ内容です。定期テストで間違えた問題は解説を見て、何度も解き直しておきましょう。

もちろん、まずは追試にならないよう、テスト前には計画的に対策を進めておくことが大切です。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 恵泉女学園のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 恵泉女学園で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

恵泉女学園のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、恵泉女学園のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、恵泉女学園で成績を上げるには、「恵泉女学園に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの恵泉女学園のお子さんを指導してきました。ですので、恵泉女学園の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

恵泉女学園に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

メディア掲載情報

AERAKids 頭のいい子の育て方 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
AERAKids 2012年6月20日付き 頭のいい子の育て方 2010年3月25日付 頭のいい子の育て方 2009年4月3日付 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら

学校別傾向と対策

お子さんの学校をお探しください。

  • 東京23区
  • 東京都下
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
ページトップへ