香蘭女学校中等科・高等科
学校の特徴・カリキュラム

香蘭女学校 校風・特徴

「生徒の人格を尊重した指導」

香蘭女学校では、キリスト教の信仰に基づき、「生徒の人格を尊重した指導」を目指して、中高一貫教育を行っています。立教大学に推薦があるため、非常に人気がある学校です。

落ち着いた学習環境

香蘭女学校はゆったりと落ち着いた施設・環境にあります。そして、中高6年間を同じ環境で過ごすことができます。
部活動・学校行事も中高生が一緒に行い、先生も中高両方の授業を担当します。

香蘭女学校 カリキュラム

無理のない6年間の学習カリキュラム

香蘭女学校の学習カリキュラムは、中高を通して計画されています。中高一貫ならではの中身の豊かな、そして無理のない6年間の学習が実現されています。決して、いわゆる落ちこぼれは出ない6年間の教育プランです。

香蘭女学校のユニークなカリキュラムとして、「自分で学習の設計ができるようにすること」を目的とした、「SE(自己啓発)学習」があります。
生徒は、15講座の中から好きな講座を選択し、通常授業とは異なる内容を少人数で一年間、学びます。
基本的に毎週2時間続きの「SE学習」では、時には校外に出て学習することもあります。なお、高1からは、毎週1時間、進路指導と連動した「SE学習」に取り組みます。

大学受験をあまり意識していないカリキュラム

香蘭女学校のカリキュラムは、大学受験を強く意識したカリキュラムではありません。
他大学受験を考えている場合は、学校の勉強に加え、大学受験の勉強も早いうちから進めていきましょう。

香蘭女学校 大学進学 (推薦受験)

成績上位者約80名が立教大学へ

香蘭女学校で、立教大学への推薦をもらえるのは、毎年、上位80名程です。成績は、「最低、内申7(10段階評価)は必要」と言われます。
また、成績上位者から希望する学部を選べるので、希望する学部がある場合には、さらに上位を目指す必要があります。
成績は、一朝一夕に上がるものではありません。定期テスト対策は早めにしておきましょう。

香蘭女学校 大学進学 (外部受験)

受験勉強は自主的に

香蘭女学校から、立教大学以外の大学を目指すためには、学校の勉強以外に、大学受験のための勉強を自主的に行っていくことが必要です。
家庭学習の習慣を早めに身につけ、計画的に進めていきましょう。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 香蘭女学校のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 香蘭女学校で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

香蘭女学校のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、香蘭女学校のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、香蘭女学校で成績を上げるには、「香蘭女学校に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの香蘭女学校のお子さんを指導してきました。ですので、香蘭女学校の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

香蘭女学校に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

メディア掲載情報

AERAKids 頭のいい子の育て方 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
AERAKids 2012年6月20日付き 頭のいい子の育て方 2010年3月25日付 頭のいい子の育て方 2009年4月3日付 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
私立校の傾向と対策
ページトップへ