選りすぐりの家庭教師がご紹介
鴎友学園女子中学・高等学校 国語の定期テスト対策

このページでは、鴎友学園女子の国語についてお話しています。
定期テスト対策や、鴎友学園女子の国語の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

鴎友学園女子・国語 授業

クラスは「現代文」と「古典」で分かれる

国語の授業は、中学では「a」「b」に分かれています。「a」は現代文、「b」古文のクラスです。この分け方は高校になっても続きます。現代文では、『国語便覧』を多く使用します。

6分野で構成されたカリキュラム

鴎友学園女子の国語の授業では、①明文②小説・韻文の読み取り③古典④詩・俳句・短歌などの創作⑤小論文⑥朗読やスピーチなどの表現活動の6分野に分けてカリキュラムを構成しています。

自分たち自身が発信者

メディア・リテラシーの観点から、新聞・雑誌・TV・インターネットなどのメディアを多面的に読み解き、自分たち自身が雑誌などの発信者となることでメディアを多面的に読み解き、自分たち自身が雑誌などの発信者となることでメディアの性質をより深く学習しています。

中学1年で百人一首を暗誦

古典分野では、中1で百人一首を暗誦し、中2から文語文法の学習を開始するなど、中学から本格的に取り組んでいます。

鴎友学園女子・国語 学習ポイント

予習をしっかりして授業に挑む

鴎友女子の古典では、ノートの書き方が決まっています。左側に教科書の文章をそのまま写し、ノートの右側にはその文章内のポイントとなる文法や単語を書きます。さらに、下には先生の話した大切なことなどを書きとめるスペースをつけ、授業中はそこに特記事項を記載します。
このノートは定期テスト前にかなり活用できます。しっかり予習して、土台を作っていくようにしましょう。

鷗友学園女子では、さまざまなメディアに興味を持ち、自分で発信したり、百人一首を暗誦したり、と生徒たちが興味を持ったことを大切にしています。授業で習ったことを発展させて自分で追求し、授業外でも活かしてみましょう。

オリジナルノートで読書体験を定着

鴎友学園女子では、読書指導も行っており、読書体験を定着させると共に、読書量を増やす励みとするためオリジナルのノートに記録をつける取り組みも行っています。授業以外でも積極的に読書をしましょう。

ご家庭からの体験談

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 鴎友学園女子のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 鴎友学園女子で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

鴎友学園女子のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、鴎友学園女子のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、鴎友学園女子で成績を上げるには、「鴎友学園女子に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの鴎友学園女子のお子さんを指導してきました。ですので、鴎友学園女子の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

鴎友学園女子に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

メディア掲載情報

AERAKids 頭のいい子の育て方 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
AERAKids 2012年6月20日付き 頭のいい子の育て方 2010年3月25日付 頭のいい子の育て方 2009年4月3日付 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー

学校別傾向と対策

お子さんの学校をお探しください。

  • 東京23区
  • 東京都下
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
ページトップへ