一橋セイシン会の特長について

このページでは、私たち一橋セイシン会の特長についてお伝えします。はじめて私たちの会を知った方、家庭教師をお探しの方はぜひ最後までお読み頂ければと思います。

  • ページを読む時間がない、もう少し検討したい方は…

首都圏でただ一つの私立専門家庭教師

私たち一橋セイシン会は、首都圏で唯一、私立小・中・高校生の指導を専門としています。

ご存知の通り、私立校は授業の進度、カリキュラム、使っている教材(教科書・問題集・プリント)などが学校によって全く異なります。

例えば、授業の進度でいうと、高2の早い段階で中1~高3の内容をすべて学習する学校もあれば、学年通りに比較的ゆっくり授業を進めていく学校もあります。大まかには、速い学校とそうでない学校に分かれますが、実際には授業の進度(スピード)は学校よって本当に様々となっています。

また、カリキュラムでいえば、単元などの習う順番が学校によってバラバラです。さらに、使っている教材(教科書、問題集、プリント)も学校によって違います。中には「ニュートレジャー」や「プログレス21」など、難易度の高い特殊な教材を使う学校もあります。

私立の生徒さんの成績を上げるには、こうした学校の傾向に合わせて対策を行うことが重要です。ですので、指導する側にも、学校に関する専門性や指導スキルが必要となります。

私たち一橋セイシン会は、こうした私立校の授業の進度やカリキュラムに合わせて専門的な対策をすることで、お子さんの成績を伸ばしていきます。
「勉強しているのに成績が伸びない」「塾で学校と関係ない内容をやっていて、定期テスト対策ができない」という場合は、なるべく早く勉強のやり方を変えて、お子さんに必要な対策をすることが大切です。

首都圏、私立小・中・高校の指導実績は最大級

私たちは、首都圏の私立校の指導に関して、その「指導実績校」、「指導した生徒数」、「年数」などで多くの実績を出しています。この数字は首都圏の家庭教師センターの中で、最大級と言えます。

創業以来、私立専門の指導にこだわり、私立校の生徒さんを数多く指導してきました。これまで指導した生徒数は延べ1万人以上、指導実績校も130校以上に上ります (2012年10月末現在) 現在も、98校・353名の生徒さんを指導し、「定期テストの点数を上げる」という実績を出し続けています。

私立校の対策を専門に行い、さらにこうした実績を出している家庭教師センターは、首都圏ではほとんど見当たりません(指導実績について詳しくご覧になりたい方は、生徒・保護者の喜びの声をご覧ください)。

すでにお伝えしてきたとおり、私立校の定期テストで成績を伸ばせるかどうかは、各学校の内容を把握しているかどうかが大きな決め手となります。ここに記した私たち一橋セイシン会の実績は、そのことを裏付けるものとなります。

お子さんの定期試験対策・内部進学対策でお困りの方は、私立校対策について独自のノウハウと多くの実績をもつ、私たち一橋セイシン会にご相談いただければと思います。

お子さんの学校に合わせた定期テスト対策ができます

私立のご家庭から最も多いのは、「定期テストの成績を上げてほしい」というご要望です。
私たち一橋セイシン会では、定期テストの点数を伸ばす対策として、次のような指導を行っています。

まず、お子さんの学校の過去の定期テストを分析します。分析することで、テスト範囲のうち、どこから (教科書・問題集・プリント・授業ノートなど)どの割合で出題されているのか、その傾向を把握します。私立の場合、 学校によってテストの傾向が大きく違うので、過去問の分析はどうしても必要です。

こういった分析が、ただやみくも に勉強するよりもはるかに、点数を上げることに効果があるのは言うまでもありません。

ただし、お子さんの学力状況によっては、つまずいたところまでさかのぼってやり直すこともあります。というのは、 現在点が取れていない原因が、今やっている内容よりも、それ以前の単元や基本問題でつまずいてしまっていることにあるケースが多いからです。
その場合は、どこからつまずいてしまっているのかをはっきりさせ、それから抜けている内容を順番に穴埋めしていきます。
特に、数学・英語など、今までの積み重ねが無いと点が取れない科目は、こうした対策をすることが成績を伸ばす近道になるのです。

講師の採用率はわずか10%です

私たち一橋セイシン会は、お子さんに最適な講師を紹介するために、講師の採用について、厳しい基準を設けています。
講師の採用基準として私たちが重視しているのは、講師の「学力」「指導力(実績)」「人柄」「責任感」の4項目です。
中でも、「人柄」「責任感」については、特に重視しています。

「家庭教師」という学習スタイルでは、講師が生徒さん一人ひとりと密接に関わり合って指導を行います。ですから、講師の生徒さんへの影響はとても大きいものとなります。
ですので、講師に高い「学力」「指導力(実績)」を求めるのは当然です。ですが、それだけでは不十分です。先生としての「人柄」、「責任感」がなければ、生徒さんと 信頼関係を築くことはできません。そして、信頼関係が築けなければ、生徒さんの成績を伸ばすことはできないと私たちは考えています。

このことを踏まえて、以下のような採用方法をとっています。 まず、学力テストを行い、講師の学力を客観的に判定します。次に、性格診断テストで、講師の性格を細かく分析し、家庭教師の向き不向きを診断します。これらの結果を受けて、 採用基準に満たない講師はお断りしています。

ただ、こうしたペーパーテストだけでは、講師の「人柄」や「責任感」まではどうしても見抜けません。ですので、さらに面接も実施します。この面接では、 80以上の詳細な項目について、1時間以上かけて確認していきます。なお、面接を担当するのは、当会で15年以上講師を面接してきたベテランスタッフたちです。

このように、私たち一橋セイシン会の講師採用基準は大変厳しいものとなっています。そのため、ご応募頂いたうち、実際にご家庭にご紹介させていただく講師は、約10%と限られています。

お子さんに最適な講師を紹介する選考ノウハウがあります

ご家庭にご紹介する講師を選ぶ上では、いくつかの選考基準があります。 生徒さんの「指導目的(学校の補習・定期テスト対策など)」、「指導科目」、「指導曜日・時間帯」、「相性」をベースに選考します。 私たち一橋セイシン会では、中でも「相性」を特に重視しています。

「うちの子に本当に合った先生がきてくれるのかしら?」

家庭教師をご検討されている多くのご家庭が、こういった先生との相性をご心配されています。
確かに、学習を進めるに当たって、生徒さんと講師の相性はとても大切です。

十人十色という言葉があるように、生徒さんは一人ひとり違います。「活発な生徒さん」「大人しい生徒さん」「勉強が好きでない生徒さん」 「なかなかやる気が出ない生徒さん」「積極的に質問できない生徒さん」と、本当にさまざまです。

ですから、講師と生徒さんとの相性が合うことがとても重要です。 皆さんもご経験があるかも知れませんが、例えば、学校や塾で相性の悪い先生に当たった場合、その教科の成績が悪くなったりします。反対に、 先生との相性が良いだけで、その教科の勉強が楽しくなって、成績が伸びたりすることもあります。 このように、先生・生徒の相性と成績は、密接に連動しているのです。

私たち一橋セイシン会は、生徒さんに本当に合った講師をご紹介するために、独自のノウハウで慎重に選考を行っています。

なお、講師派遣については、厚生労働省による人材派遣業の認可を取得しており、厳格な規則や実行マニュアルにもとづいた講師派遣を行っています〔許認可番号:(般)13-301955〕。

「会・講師・ご家庭」 が一体となってお子さんの学習をフォローします

私たち一橋セイシン会は、講師をご紹介したあとも、お子さんの学習をバックアップさせていただきます。

成績を伸ばせるかどうかは、講師をご紹介した後の指導で決まります。当たり前ですが、講師をご紹介しただけで決まる訳ではありません。 ですから、わたしたちは、講師をご紹介して終わりにはしません。ご紹介後も、「会」「講師」「ご家庭」が一体となって生徒さんを支えていく体制を大切にしています。

具体的には、「会」「講師」「ご家庭」が、常にお子さんの成績や学習状況を把握できる体制をとっていきます。

例えば、講師は、毎回、指導終了後に、その日の「指導内容」「宿題」「お子さんの理解度」などをご家庭に報告して帰ります。 これは、会独自の報告書で行われます。そうすることによって、「会」「講師」「ご家庭」の三者で、指導状況を把握することができるのです。 また、学校で定期テストがあったときは、テストの点数も把握させて頂きます。

加えて、ご家庭の方には、毎月、講師に対する満足度についても調査させて頂きます。調査の内容は、「指導内容について」「生徒さんとの相性について」「指導終了後の指導内容報告について」といった項目です。これによって、講師を評価するシステムを整えています。

また、会からも定期的にご家庭へご連絡させて頂きます。これによって、ご家庭の方と直接お話しをし、ご一緒にお子さんの指導方針を決めていきます。

さらに、指導が進む中で少しでもご不安な点がある場合には、ご家庭からも、いつでも会へご相談頂くことができます。 万が一、成績の伸びにご心配がある場合も、指導方針の見直しや、講師の交代にも迅速に対応させて頂きます。

私たち一橋セイシン会は、お子さんの指導を講師だけに任せません。会とご家庭も含め、三者で協力体制を取りながら、お子さんの成績を伸ばしていきます。

まずは資料をご請求ください

私立専門家庭教師に少しでもご興味をお持ち頂いた方は、まずは資料をご請求いただければと思います。定期テストや進級・進学の対策法、会のシステムを詳しくご紹介しています。お急ぎの方は、電話でもお問い合わせ頂けます。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 桜蔭中高のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 桜蔭中高で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

桜蔭中高の喜びの声
ご家庭から体験談

「苦手な英語の文法を分かりやすく教えてくれた」
「テストに即効性のある学習法が魅力です。」

桜蔭高校 1年東京都 E.Hさん(お母さまより)

桜蔭高校 1年 E.Hさん(お母さまより)
■ 家庭教師を始める前の状況

自分の問題点を漠然と感じつつも、具体的にどうずるべきかよく分からないために気持ちと結果が乖離しつつあった。


■ 家庭教師を始めたきっかけ

避けて通ることのできない地道な学習を“結果”につながる内容&ペースで行う指南役が欲しかった。


■ 家庭教師を初めてどう変わったか

質問に答えて下さり、学習法にも適確なアドバイスを下さる存在ができたことで基礎の復習や弱点補強に落ち着いて取り組むようになったことが見受けられる。


■ 講師への感想

【数学】毎回、授業内容を詳細に伝えて下さり、学習計画も確認して下さるので、子どもも信頼して宿題に取り組み、あきらめなくなってきた様子。
【英語】本人は、苦手とする文法を急がずわかり易く教えて下さるのがありたいと言っている。要点の指摘も効果的だとのこと。
この調子で徐々に安定した高得点がとれるようになってほしい。現時点では、まずは問題の見極め、やった問題を確実に仕上げるという段階。


■ これから家庭教師をつけることをお考えの方に向けて

テストに即効性のある学習法と、本人を伸ばす指導というのは一致しない部分も多いが、家庭教師にはそのどちらも期待してしまう。試験を意識した短期目標と、それ以外の時期の中長期的課題を、子ども自身が積極的に取り組めるよう、タイミングや性格を考えながら与え続けて下さる先生がありがたいと思います。

桜蔭中高のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、桜蔭中高のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、桜蔭中高で成績を上げるには、「桜蔭中高に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの桜蔭中高のお子さんを指導してきました。ですので、桜蔭中高の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

桜蔭中高に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ださい。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

メディア掲載情報

AERAKids 頭のいい子の育て方 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
AERAKids 2012年6月20日付き 頭のいい子の育て方 2010年3月25日付 頭のいい子の育て方 2009年4月3日付 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー

よくある質問

私立専門の家庭教師って、つまりどこに強いんですか?

私立校の圧倒的な指導実績があります。
【創業20余年、約130校、12000人以上!】
私立校とひとくくりにいっても、進学校、付属校、スポーツが盛んな学校、独自の教育方針をもつ学校など、学校によって教育カリキュラムが全く違います。

当会では豊富な指導実績より、各校のカリキュラム、定期テスト、教材などの細かい傾向を熟知しているため、私立校の「先取り授業」や学校ごとに違う定期テスト、教材に対応して指導をすることができます。
さらに、ご紹介する家庭教師は、合格率わずか5%の厳しい採用試験を突破しています。
採用試験では指導力(指導実績等)や学力(学歴含む)はもちろんのこと、人間性や性格などの内面から外見(清潔感など)にいたるまで、厳正に審査しております。
そのなかから、お子様との相性やご家庭の要望を加味し、最適な講師をご紹介いたします。 

集団塾より家庭教師がおすすめの理由は、なんですか?

最大の理由は、『お子さんが通う私立校に専門特化した指導』を出来ることです。
集団塾に通っているのは、ほとんどが、公立に通う生徒さんです。
そのため、集団塾のカリキュラムやテキストは、公立校の教科書や定期テストに合わせて作られています。
私立校に通うお子さんが集団塾に通う場合、学校の授業や定期テストの内容と全く関係のない勉強をしなければいけなくなる可能性が高いです。
また、家庭教師は、1対1のマンツーマン指導です。お子さんの気持ちや学ぶスピードに寄りそった指導ができます。悩みもつまずき箇所も、お子さん一人ひとり違います。成績が伸び悩んでいるのであれば、その子だけを見つめて、わからないところ、できないところがなくなるまで、徹底的に課題を解消できる家庭教師がおすすめです。

個別指導塾より家庭教師がおすすめの理由は、なんですか?

個別指導塾には、基本的に、学校や集団塾の授業についていけなくなった公立のお子さんが多く通っているため、講師も公立のお子さん向けの指導はできますが、難度の高い私立の授業・教科書・定期テストに合わせた指導ができるかといえば疑問が残ります。
その点、当会はお子さんの通う私立校の情報(授業・教材・定期テスト)を把握しているので、出題傾向に合わせた指導ができます。

また、個別指導塾は、個別といっても1対2、1対3が基本で、場合によってはそれ以上のところもあります。そのため、別のお子さんを指導しているときは、指導を受けられません。時間もお子さんごとに均等に割り振られているわけでありませんので、実際にどのくらい講師に指導してもらえるかはわかりません。
もし、『1対1で手取り足取り教えてほしい』『成績不振を短期間で何とかしたい』という場合は家庭教師がおすすめです。

ひとりの先生に、複数教科を教えてもらうことはできますか?

可能です。ただ、 難易度の高い私立の定期テストでは、各科目のスペシャリストにお任せした方が、成績が上がりやすい傾向があります。
詳しくは教務スタッフへご相談ください。

定期テスト対策はできますか?学校ごとに違うと思うのですが・・・。

もちろんできます。当会では、学校別に現在の授業内容と定期テストのパターン、評価の基準を踏まえて、お子さんの学校に最適な定期テスト対策ができます。私立の進学校では、定期テストで教科書範囲外の難問が出題されることも。教科担当の先生が作成したオリジナルプリントや出題傾向を分析した上で、万全のテスト対策を行っています。

学校の先生のオリジナルのテキストやプリントに対応してもらえますか?

対応できます。その学校の先生の過去のオリジナルテキストやプリントを分析するだけでなく、その先生の現在の教え方や伝え方を分析して、先生個別の傾向対策も行っています。基礎を大事にするか応用を大事にするか、点数主義かプロセス重視主義か、などといった方針やクセ、傾向を読み解いて対応しています。

『プログレス21』に対応した指導はできますか?

指導できます。ハイレベルな文法と、その解説に細かく対応します。また、授業ではさらっと触れて終わりがちな「文法練習コーナー(SPEAK)」やレッスンごとに設けられている「長文(READ)」も、お子さんが理解できるまで繰り返し指導します。旧版の『プログレス』をお使いの方にも対応できます。

『ニュートレジャー』に対応した指導はできますか?

指導できます。中高一貫校用に開発された『ニュートレジャー』は、ハイレベルな内容と、出版から歴史が浅い新しい教材である点から、家庭教師の力量が問われます。当会の家庭教師は以下の能力とノウハウを併せ持っていますので、ご安心ください。①高度な文法をわかりやすく解説できる指導力、②公立教科書の2倍以上のボリュームをこなす学習計画立案力と推進力、の2つです。さらには、テキスト準拠のワークブックや付属のリスニングCD教材などの特徴を把握した上でも対策していきます。

過去の授業内容を全く理解できていないみたい。どうすればいいですか?

当会では、過去のつまずき箇所を徹底的に解消します。どこからわからなくなってしまったのか、お子さんごとに抱える課題の根源にまでどこまでもさかのぼり、わかるまで繰り返し反復学習します。基礎力を構築し直し、いま進行中の授業内容の理解につなげていきます。

学校の授業進度と合わせた指導をしてもらえますか?

もちろん歩調を合わせます。私立の進学校で多く採用している「先取り授業」にも対応しています。中学1年から高校3年までの範囲を、高校2年までの5年間で修了させる「先取り授業」は、進度が早いだけでなく、1回の授業で習う内容が濃い点が特徴です。授業のフォローだけでなく、効果的に自宅学習を行えるよう、自主勉強の進め方も丁寧にフォローしていきます。

塾や部活があるので、空いている日が少ない。土日や遅い時間でも指導できますか?

ご家庭のご都合に合わせて指導を行いますので、ご安心ください。週末や遅い時間帯(20:00〜21:00以降など)でも指導することができます。お子さんの学年や通っている塾によっては、ご希望のスケジュールに人気が集中してしまう可能性も。秋以降など、講師のスケジュールが埋まりやすい時期もありますので、詳しくは直接ご相談ください。

担当の家庭教師はどのように決めるのですか?

学習コンサルタントが、お母さまお父さまとの対話を通じ、お子さんの現状と目標を把握します。その上で、お子さんの学習上の課題、やる気と姿勢の課題をはっきりと抽出。指導力・経験・相性などを踏まえて、課題解決に最も力を発揮する最適な講師をマッチングします。万が一、相性が合わない場合は、何度でも無料で交代可能です。

振替授業は受けられますか?

はい、受けられます。授業を受けられなかった場合は、ご相談のうえご希望の日時に「振替」が可能です。スケジュールに余裕がない場合、「指導時間の延長」や、「翌月以降に受ける」といったカタチで受けていただくこともできます。

高い教材を購入する必要はありますか?

当会では、教材の販売はありません。月謝が安い代わりに高額の教材を販売するセンターもありますが、当会では、創立以来一切そのような行為を行っておりませんのでご安心ください。費用に不透明は1円たりともありません。

家庭教師の選抜費や管理費は必要ですか?

一切不要です。当会は、透明でシンプルな「完全月謝制」です。月謝、入会金、講師の交通費以外にかかる費用は一切ありません。とても明朗です。

途中で辞める場合、解約金は必要ですか?

不要です。当会のシステムは「完全月謝制」ですので、解約金、違約金などは一切かかりません。ご安心ください。

家庭教師は途中で交代できますか?

はい、交代できます。交代は、いつでも、無料で可能です。学習コンサルタントが、細心の注意を払い、お子さんの課題に最もフィットする家庭教師を厳選しています。しかし、万が一、お子さんと講師の相性が合わない場合にはご相談ください。ご納得いただくまで、講師をお選びします。

短期間でも申込できますか?

はい、できます。定期テストや夏休み、冬休みなどの長期休暇のための短期コースもご用意しております。詳しくは直接、ご相談ください。

無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら

学校別傾向と対策 382校掲載

お子さんの学校をお探しください。

  • 東京23区 176校掲載
  • 東京都下 62校掲載
  • 神奈川県 81校掲載
  • 埼玉県 34校掲載
  • 千葉県 29校掲載
  • 茨城県 1校掲載
ページトップへ