選りすぐりの家庭教師がご紹介
立教女学院 数学の定期テスト対策

このページでは、立教女学院中高の数学についてお話しています。
定期テスト対策や、立教女学院中高の数学の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

立教女学院・数学 教材

教科書は『体系数学』

taikei

立教女学院では、『体系数学』を使用しています。
『体系数学』は、私立の中高一貫校で広く使用されている、』検定外教科書です。
『体系数学』には、1~6まであり、主に1~3が中学校で使用されています。

教科書の中身の形成は、先取りとなっています。『体系数学1』で、中2までの範囲を終わらせ、『体系数学2』で、中3の範囲を終わらせる内容です。

さらに、学習要綱の範囲外の問題も載っています。そのため、問題の量もかなり多いことが特徴です。

『体系数学』の詳しい情報はこちら→

立教女学院・数学 授業

少人数授業で、文系も数学がある

立教女学院高校の学習内容は、理系と文系で異なります。それぞれ少人数に分けて学習します。

理系は、『体系数学』と完全準拠の問題集を使って、学習します。学校からは余力があれば難度の高い『4STEP』や『チャート式』も使用するよう、奨励されます。文系に比べ進行速度が速いので、予習・復習は効率的に行いましょう。

文系も『体系数学』を使用します。理系に比べて進度は遅くなりますが、クラスによっては、数Ⅱ・Bを学ぶこともあります。

立教女学院・数学 定期テスト

定期テストは教科書とワークから

定期テストは年4回あり、確認テストも数回あります。
定期テストの内容は、教科書『体系数学』とワークから出題されます。

問題の数字が変わることもありますが、教科書・ワークをしっかり復習していれば平均点以上をとることができます。ただ、問題量が多いので、素早く問題を解いていかないと、間に合わなくなってしまいます。問題文を見ただけで、解法がすぐ頭に浮かぶよう、教科書とワークを繰り返し解き直しましょう。

また、答えが合っていなくても途中式まで合っていれば部分点がつきますが、答えが合っていても途中式が間違っていると減点されてしまうので、公式を定着させることが重要です。

立教女学院・数学 学習ポイント

小テストも確認テストも常に高得点をとる

立教女学院の定期テストは前期1回、後期2回です。小テストの結果や、プリント・問題集・ノートの提出などの平常点も評価対象です。テスト対策だけでなく、授業態度や提出物にも気を配りましょう。

また、確認テストでは、一定の基準をクリアするまで再試が続きます。なるべく再試になることがないよう、日々の勉強にしっかり取り組んでいきましょう。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 立教女学院中高のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 立教女学院中高で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

立教女学院中高の喜びの声
ご家庭から体験談

「家庭教師に大変満足しています」
「毎日勉強する習慣がつきました」

立教女学院中学校 3年東京都 H.Sさん(お母さまより)

立教女学院中学校3年 東京都 H.Sさん(お母さまより)
■ 家庭教師を始める前の状況

日々の学習は、ほとんど宿題のみでした。予習、復習など、自主的な勉強はほとんどやっていなかったと思います。部活がきつく、帰宅後はつかれていて寝てしまうことも多かったです。


■ 家庭教師を始めたきっかけ

後期中間テストの英語の成績が、平均点を10点も下回るという悪いものだった為、始めました。内部進学で大学に上がらせたいと思っているので、学校での成績が大事で、特に悪かった英語の成績を上げたかったのですが、部活が忙しく、塾は時間的にきつかったので、家庭教師をお願いしました。


■ 家庭教師を初めてどう変わったか

課題に出されている事が初歩的な事で、こんな事すら言われないとできないのかとびっくりしたのですが、前よりも、毎日勉強する習慣はつきましたし、部屋から暗記する為の声なども聞こえてくるようになりました。今回のテストは、相変わらずケアレスミスも多く、応用問題も全くできなくて、成果が出なくて残念な結果となってしまいましたが。


■ 講師への感想

毎日、明るく元気に来て頂いて、しっかり2時間教えて頂いた後は、大学生活や、いろいろ娘がこれから希望をもって進学できるようなお話をたくさんして頂いて、姉妹のない娘にとっては、お姉さんのような存在にもなっているようで、大変満足しております。


■ これから家庭教師をつけることをお考えの方に向けて

自分の子供に足りないもの、弱点が何なのかを、面談に来て下さる先生とも相談の上、見極めて、科目や何を中心に見てもらいたいかなど、まずはピンポイントで教えてもらうのがいいと思います。

その他にも多数喜びの声を頂いています →

立教女学院中高のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、立教女学院中高のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、立教女学院中高で成績を上げるには、「立教女学院中高に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの立教女学院中高のお子さんを指導してきました。ですので、立教女学院中高の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

立教女学院中高に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

メディア掲載情報

AERAKids 頭のいい子の育て方 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
AERAKids 2012年6月20日付き 頭のいい子の育て方 2010年3月25日付 頭のいい子の育て方 2009年4月3日付 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー

学校別傾向と対策

お子さんの学校をお探しください。

  • 東京23区
  • 東京都下
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
ページトップへ