立教新座中高指導実績全国ナンバー1

立教新座の生徒さんへ!
定期テストの成績を保証します!

立教新座中高のカリキュラムに合わせた対策ができます
立教新座中高の定期テスト・内部進学対策に強い家庭教師です

動画公開中!

立教新座中高のご家庭へ

立教新座中高専門サイトにお越し頂き、ありがとうございます。
このページでは、立教新座中高のカリキュラムや定期テスト、内部進学対策について解説しています。
立教新座中高のご家庭から「うちの子に合う塾がない」「立教新座中高のテスト対策や補習ができる先生がいない」というお悩み・ご相談をよく聞きます。
立教新座中高のご家庭で、お子さんの学習面でお困りの方にとっては、役に立つ情報がありますので、ぜひ参考にしてください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

立教新座中高のご家庭へ

立教新座中高に詳しい家庭教師が立教新座中高についてご説明します

立教新座は3学期制で、授業進度は標準的です。課題や授業で扱った問題がテストにそのまま出ることが多くなっています。
高3から文理が分かれますが、高3でも全生徒数学が必修です。
高校推薦は中3の2学期、大学推薦は高1~3の2学期までの成績が評価され、大学推薦では卒論が重視されます。高2から他大進学クラスが設置されます。最終決定は高3の11月ですが、他大学を受験する場合は推薦権を放棄することとなります。

定期テストの概要

立教新座の定期試験では、全教科に共通して授業や課題プリントで取り扱った問題が出題される傾向があります。そのため、高得点を取るためには一度扱った問題をよく理解し、覚えるまで繰り返し演習しておく必要があります。英語では補講のボーダーが高く設定されているため、単語帳などの課題は後回しにせず、少しずつ取り組んでいかなくてはなりません。また会話に重点が置かれているため、家庭学習においても基礎英語を聞く習慣などをつけておくと良いでしょう。

立教新座中高 定期テスト対策(科目別)

ご家庭からの体験談

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 立教新座中高のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 立教新座中高で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

立教新座中高のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、立教新座中高のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。

そのため、立教新座中高で成績を上げるには、「立教新座中高に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの立教新座中高のお子さんを指導してきました。ですので、立教新座中高の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

立教新座中高に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または無料資料をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

無料資料請求・お問い合わせ

メディア掲載情報

AERAKids 頭のいい子の育て方 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
AERAKids 2012年6月20日付き 頭のいい子の育て方 2010年3月25日付 頭のいい子の育て方 2009年4月3日付 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
私立校の傾向と対策
ページトップへ