選りすぐりの家庭教師がご紹介
立教新座 英語の定期テスト対策

このページでは、立教新座中高の英語についてお話しています。
定期テスト対策や、立教新座中高の英語の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

立教新座中学・英語 使用教材

先取りで『ユメタン』を使用

中学では、『NEW HORIZON』『新中学問題集(発展編)』『中学必修テキスト』『ユメタン』『Talk&Talk』が使用されています。また、NHKの基礎英語も副教材として使用されています。
多くの副教材があり、使用している『ユメタン0』は中学修了~高校基礎レベルです。これを中2で使用するので、先取りについていけないお子さんが多いです。そのため、単語はテスト前にまとめてやるのではなく、少しずつ着実にこなすことが大切です。

立教新座高校・英語 使用教材

教科書は『Genius』を使用

立教新座の英語では、教科書『Genius』・『パスポート』・授業プリントを中心に、単語帳・『サイドリーダー』・各種文法書を使用します。
『Genius English Readings Revised(以下、Genius)』は、大学入試に対応した教科書です。過去の入試長文問題をリサーチし、コミュニケーションや環境についてなど、様々な頻出分野のトピックを教材にしました。Geniusには、780~1100語で成り立つ長文を載せています。
また、Supplementary Readingには、『ノルウェイの森』などの名作が載っています。

立教新座・英語 授業

『基礎英語』の確認テストや小テストがある

立教新座の英語は、会話に重点を置いているため、教科書を勉強するだけでは対応できません。
学校は、NHKラジオの「基礎英語」を聞くことを勧めており、定期的に確認テストが実施される場合もあります。

高校の授業は、教科書『Genius』・『パスポート』・授業プリントを中心進みます。

30点満点の小テスト(単語テスト)が頻繁に行われます。このテストは、学期の始めに日程や出題範囲が配られるので、満点がとれるようあらかじめ対策しておきましょう。

宿題は、プリントの穴埋めや、英作文が出されます。授業を理解できていれば、問題なく解ける問題ですので、授業の復習として使いましょう。

立教新座中学・英語 定期テスト

60点以下の場合は再試の可能性も

中学の定期テストは、教科書・問題集・プリント・高校受験用英単語帳・「基礎英語」の教材から出題されます。
合格点は、70点前後で、60点以下の点を取ってしまうと再試を受けなくてはいけない場合もあります。

英単語の問題は、単語の意味や綴りを覚えるだけでは正答できません。文中での使い方を理解するため、教材の細かい部分まで、注意深く読み込みましょう。

また、文法のテストに出てくる、リスニング問題は、教科書や先生が口頭で説明した内容から出題されます。毎日の予習・復習をしっかり行い、授業を確実に理解することが大切です。

立教新座高校・英語 定期テスト

『Genius』から5割、単語集から2割、『パスポート』から3割の出題

高校の定期テストは、授業内容から出題されます。先生・学年によって問題構成は異なりますが、『Genius』から5割、単語集から2割、『パスポート』から3割ほど出されます。

単語帳・サイドリーダー・文法書など、教材を繰り返し読み直し、基本を定着させてテストに臨むようにしましょう。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 立教新座中高のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 立教新座中高で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

立教新座中高の喜びの声
ご家庭から体験談

「再試の常連なのに受けずに良くなった!」
「指導開始後、最初の中間テストで結果が出た」

立教新座中学校 2年埼玉県 S.Mさん(お父様より)

立教新座中学校2年埼玉県 S.M君(お父様より)
■ 家庭教師を始める前の状況

数学への苦手意識が大変強く、学習に対して意欲がみられませんでした。数学のみならず、勉強をするということへの姿勢が甘く、また、学習方法もきちんと確立されていない様な状況でした。


■ 家庭教師を始めたきっかけ

数学の成績が5段階評価で1。また、宿題提出も全く出来ていなかったのでお願いをしました。(再試、再々試験、再々再試がいつものパターンでした。)


■ 家庭教師を初めてどう変わったか

見るのも嫌だった数学でしたが、お願いしてから、初めての中間テストで再試にならずに済み、やれば出来るということを実感した様です。また、宿題もきちんと計画を立てていただいているので、提出期日にきちんと出しています。ほとんど机に向かわなかったのですが、自ら向かう姿も少しずつ見られています。


■ 講師への感想

プロの方というだけであって、的確に弱点を見極め、かつ、本人の性格、学習習慣、時間の使い方などを加味した上での指導をしていただき、満足しております。また、明るい性格の方で、遅刻やドタキャンもなく、信頼できる方だと認識しております。

その他にも多数喜びの声を頂いています →

立教新座中高のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、立教新座中高のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、立教新座中高で成績を上げるには、「立教新座中高に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの立教新座中高のお子さんを指導してきました。ですので、立教新座中高の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

立教新座中高に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

メディア掲載情報

AERAKids 頭のいい子の育て方 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
AERAKids 2012年6月20日付き 頭のいい子の育て方 2010年3月25日付 頭のいい子の育て方 2009年4月3日付 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら

学校別傾向と対策

お子さんの学校をお探しください。

  • 東京23区
  • 東京都下
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
ページトップへ