選りすぐりの家庭教師がご紹介
西武学園文理 理科・社会の定期テスト対策

このページでは、西武学園文理の理科・社会についてお話しています。
定期テスト対策や、西武学園文理の理科・社会の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

西武学園文理・理科社会 使用教材・授業

理科はテキスト以外に、オリジナルプリントを使用

西武文理・理科の中1・2では「化学」と「生物」、中3では「物理」と「地学」に分かれます。教科書は、『新しい科学(東京書籍)』、副教材は『Keyワーク』を使用します。物理のみ、『新しい科学』ではなく、西武文理オリジナルテキストを使用します。度の授業も、必要に応じて、副教材だけでなく、オリジナル演習プリントが配られます。
社会では、中3で、『新中学校 歴史 改訂版(清水書籍)』『グラフィックワイド歴史(とうほう)』『中学 公民(教育出版)』『政治経済資料集(とうほう)』を使用しています。

西武学園文理・理科社会 定期テストについて

理科も社会も、何度も演習することが大切

西武文理の理科の定期テストは、重要語句の穴埋め問題・一問一答問題・記述問題が出されます。各分野のポイントを踏まえ、問題集を繰り返し解き直しましょう。
特に、理科Ⅰでは「実験内容」「グラフ」を、化学では元素記号・元素名を周期表ごと覚えましょう。

社会の定期テストは、空所補充・一問一答・作図問題が出題されます。重要語句は繰り返し勉強することで暗記し、資料集などで図や写真を確認しておきましょう。

西武学園文理・理科社会 成績評価

提出課題は、コツコツ順調に進める

西武文理では、理科も社会も、定期テスト・小テスト・長期休業課題やレポートの提出物などで評価されます。毎回の小テストできちんと得点すること、提出物をきちんと仕上げることなど、普段から気を抜かずにコツコツと取り組むことが重要です。長期休業課題や、レポートは、つい後回しにしてしまいがちです。しかし、提出直前に焦ってやるより、少しずつでも進めた方が、必ず力になります。

西武学園文理のお子さんの成績を上げます!

ご存知の通り、西武学園文理のカリキュラムは、授業・テスト・進度と他の学校とは異なっています。
そのため、西武学園文理で成績を上げるには、「西武学園文理に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの西武学園文理のお子さんを指導してきました。一橋セイシン会が西武学園文理に通うご家庭から選ばれるのには理由があります。

1. 西武学園文理のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます。
2. 全国で唯一の私立専門家庭教師です。
3. 西武学園文理で成績が上がる勉強のやり方を教えます。
4. 内部進学・進級が難しいお子さんの成績を上げます。


西武学園文理に詳しい家庭教師をお探しの方は、
ぜひ当会にお問合せ、または無料の資料をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ