選りすぐりの家庭教師がご紹介
聖学院中学校・高校 英語の定期テスト対策

このページでは、聖学院の英語についてお話しています。
定期テスト対策や、聖学院の英語の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

聖学院・英語 教材

教科書は『NEW CROWN』

聖学院中学の英語の授業では、 教科書『NEW CROWN』を使用して授業が進みます。

『NEW CROWN』は、全国の公立や私立の中学校で使用されている英語の教科書です。

LESSONが4つに分かれており、それぞれのページで難度が違うという特徴を持っています。

『NEW CROWN』は基礎力を磨く上では、非常に適している教科書と言えます。しかし、大学受験を目指すためには、『NEW CROWN』だけでは物足りないかもしれません。
発展的な内容に取り組みたい方は、他の参考書も見てみてください。

『NEW CROWN』の詳しい情報はこちら→

聖学院高校・英語 授業

中1から『経験者クラス』や「一般クラス」を設置

聖学院は、英語を「人生を切り拓き、チャンスをつかむ上で欠かせないツール」と捉え、英語教育に力を入れています。
中1から英語の授業に『経験者クラス』を設置し、「海外生活経験者」「英語学習経験者」、「一般クラス」(初めて英語を学ぶ生徒)などの生徒が充実した英語学習ができるように体制を整え、適切な学習指導による学力アップを図っています。

競争意識を高める授業形態を導入

聖学院は、生徒のモチベーションと競争意識を高めるため、「グレード別授業」「無学年クラス授業」を導入しています。
また、大学受験を突破できる高い学力を養うだけでなく、活きた英語の習得を目標とし、リスニングとスピーキングを重視しています。
外国人教師による英会話授業・海外研修・体験学習なども実施していますので、入学当初は授業についていくのがとても大変です。 上位を目指して、日々学習に取り組みましょう。

聖学院・英語 学習ポイント

オススメ学習教材は、NHKラジオ『基礎英語』

聖学院の授業はついていくのが大変かもしれませんが、学校の授業に合わせた家庭学習を行い、勉強の習慣を身につけましょう。
習慣が身についたら、今度は、NHKラジオ『基礎英語』などを使って、プラスアルファの学習を進めることが大切です。

ご家庭からの体験談

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 聖学院のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 聖学院で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

聖学院のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、聖学院のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、聖学院で成績を上げるには、「聖学院に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの聖学院のお子さんを指導してきました。ですので、聖学院の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

聖学院に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

メディア掲載情報

AERAKids 頭のいい子の育て方 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
AERAKids 2012年6月20日付き 頭のいい子の育て方 2010年3月25日付 頭のいい子の育て方 2009年4月3日付 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら

学校別傾向と対策

お子さんの学校をお探しください。

  • 東京23区
  • 東京都下
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
ページトップへ