成城中学校・高校
国語の定期テスト対策・補習

このページでは、成城中高の国語についてお話しています。
定期テスト対策や、成城中高の国語の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

成城・国語 定期テスト

古典は復習、現代文は問題演習がカギ

成城の国語の定期テストは、古典50点、現代文30点、漢字20点の配点です。

古典は、授業で習った内容から出ます。ノートを取りながら、授業をしっかり聞くようにしましょう。
読解だけでなく、文法問題や枕詞、掛詞、縁語などの知識問題も問われます。習ったものから出るので、毎日の復習や反復学習で、きちんと定着させることが有効です。

一方、現代文は、初見の文章が出ます。読解力を養うため、普段から問題演習に取り組むとともに、様々な文章に触れる機会を積極的に持つようにして下さい。

成城・国語 学習ポイント

定期テストは漢字の配点が高い

成城の定期テストで高得点を取るポイントは、漢字の配点が高くなっていることです。しかも、全問正解だと、+5点がもらえます。漢字は覚えればできるところなので、必ず満点がとれるよう、勉強しましょう。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 成城中高のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 成城中高で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

成城中高の喜びの声
ご家庭から体験談

「進級できるかの瀬戸際から無事に進級できました」
「もっと早く頼めば良かった」

成城高校 2年東京都 S.Y君(お母さまより)

成城高校2年 S.Y君(お母さまより)
■ 家庭教師を始める前の状況

高2で、理系の選択をしたのですが、本人も真面目に取り組めなかった事で遅れがでてしまい、その遅れを引きずり、進級出来るかどうかという状況までになってしまいました。


■ 家庭教師を始める前の状況

遅れてしまった授業分の復活と、進級のため(学年末試験対策)。


■ 家庭教師を初めてどう変わったか

遅れてしまった部分が埋まって行くに連れ、本人も真剣に授業や課題に取り組める様になりました。


■ 講師への感想

子供に合った指導で確実にこちらの要望に親身になって答えて下さった様に感じております(優秀な先生方が揃っているように思う)。もう少し早い時期に家庭教師という選択をすべきだったと思っています。


■ これから家庭教師をつけることをお考えの方に向けて

学力の向上、また、遅れてしまった教科を子供任せにしていても、なかなか進まないのが現状だと思います。早めの対策をしっかりと安心の出来るプロの先生方に指導していただくと言う選択をおすすめ致します。

成城中高のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、成城中高のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、成城中高で成績を上げるには、「成城中高に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの成城中高のお子さんを指導してきました。ですので、成城中高の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

成城中高に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ださい。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ