選りすぐりの家庭教師がご紹介
聖光学院中学校・高校 国語の定期テスト対策

このページでは、聖光学院の国語についてお話しています。
定期テスト対策や、聖光学院の国語の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

聖光学院・国語 教材・授業

どちらも、オリジナルプリント中心の授業

聖光学院では、国語Ⅰ(現代文)と古典の2教科に分かれています。

<国語Ⅰ(現代文)>
国語Ⅰの授業は、オリジナルプリントを使って、長文問題を解き、答え合わせをするという形式です。

<古典>
古典の授業は、オリジナルプリント中心ですが、『これからの古典文法』も使用しています。この教材を使用して、文章読解や文法の勉強をしていきます。

また、『新小倉百人一首』を使い、百人一首を扱う時間があります。百人一首は、古典の世界観を知る上で、非常に有効な教材ですので、和歌を覚えるだけでなく、意味まで理解しましょう。

聖光学院・国語 学習ポイント

国語Ⅰでは、月曜日に漢字100問テスト

聖光学院では、毎週月曜日の早朝に、「漢字100問テスト」があります。教材は『大学入試出る準漢字』です。土日のうちにしっかり学習しましょう。

古典では百人一首をしっかり学習

古典の授業では、『新小倉百人一首』を使い、百人一首を扱う時間があります。百人一首は、古典の世界観を知る上で、非常に有効な教材ですので、和歌を覚えるだけでなく、意味まで理解しましょう。

聖光学院・国語 定期テスト

記述力と漢字を練習する

聖光学院の定期テスト対策として、記述力と漢字力を身に着けることが大切です。記述力は、学校の授業で力を入れている通り、自分の考えを文字で伝えられるように練習しましょう。

また、年5回行われる漢字テストは、定期テストの範囲と同じです。そのため、1回1回の漢字テストを大切にし、やり直しも行いましょう。

聖光学院のお子さんの成績を上げます!

ご存知の通り、聖光学院のカリキュラムは、授業・テスト・進度と他の学校とは異なっています。
そのため、聖光学院で成績を上げるには、「聖光学院に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの聖光学院のお子さんを指導してきました。一橋セイシン会が聖光学院に通うご家庭から選ばれるのには理由があります。

1. 聖光学院のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます。
2. 全国で唯一の私立専門家庭教師です。
3. 聖光学院で成績が上がる勉強のやり方を教えます。
4. 内部進学・進級が難しいお子さんの成績を上げます。


聖光学院に詳しい家庭教師をお探しの方は、
ぜひ当会にお問合せ、または無料の資料をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ