選りすぐりの家庭教師がご紹介
聖光学院中学校・高校 数学の定期テスト対策

このページでは、聖光学院の数学についてお話しています。
定期テスト対策や、聖光学院の数学の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

聖光学院・数学 使用教材・問題集

教科書は『プライム数学』と『4STEP』

fourstep

聖光学院の数学の授業は、「幾何」と「代数」に分かれます。
教科書は、中学2年までは、どちらもZ会の『プライム数学』を使用しています。

それ以降は『4stepⅠ+A』、『4stepⅡ+B』を使用しています。

『4step』は、問題集の最終ページに「答えのみ」がついており詳しい解説がないことが特徴です。

別冊解答がありますが、学校で配布していなければ自力で勉強しなければなりません。

数学が苦手な生徒さんが自分一人で解くのは難しいでしょう。
ただ、基礎的な問題から応用問題まで、幅広く出題されているので、一冊を理解することができれば、しっかり力がつくでしょう。

『4STEP』の詳しい情報はこちら→

聖光学院・数学 課題

コツコツと取組むことが大切

数学の宿題は、『4step』から出されます。
単元テストも宿題ノートの提出も、成績に反映されるものなので、コツコツと取り組んでいくことが大切です。
また、課題として出る「指導レポート」はかなり難しい内容です。わからない場合は、先生やわかる人に聞いて進めましょう。

聖光学院・数学 定期テスト

「代数」は問題数が多く、「幾何」は作図問題が多い

<代数>
「代数」の定期テストは、授業で行った小テストから数字や条件を変えて出題されます。計算問題の数が多いので、素早く計算することが大切です。

<幾何>
「幾何」の定期テストは、作図問題が多く出題されます。その他、先生・学年によっては、空欄補充の語句問題も出されます。
問題文を整理し、問題を解くために必要な情報を素早く選び出せるよう、演習をしっかり行いましょう。

どちらも、完全に初見の問題は出題されませんが、範囲が非常に広いので範囲を網羅する勉強が難しいです。

聖光学院・数学 学習ポイント

早朝テストの勉強はしっかり行う

聖光学院では、毎週木曜日に単元ごとの早朝テストがあります。この早朝テストも成績に反映されるので、しっかり勉強しましょう。
また、このテストの内容が定期テストに出題されることもあります。もし、点数が取れない分野があれば、しっかり復習をしましょう。

聖光学院のお子さんの成績を上げます!

ご存知の通り、聖光学院のカリキュラムは、授業・テスト・進度と他の学校とは異なっています。
そのため、聖光学院で成績を上げるには、「聖光学院に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの聖光学院のお子さんを指導してきました。一橋セイシン会が聖光学院に通うご家庭から選ばれるのには理由があります。

1. 聖光学院のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます。
2. 全国で唯一の私立専門家庭教師です。
3. 聖光学院で成績が上がる勉強のやり方を教えます。
4. 内部進学・進級が難しいお子さんの成績を上げます。


聖光学院に詳しい家庭教師をお探しの方は、
ぜひ当会にお問合せ、または無料の資料をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ