選りすぐりの家庭教師がご紹介
世田谷学園 理科・社会の定期テスト対策

このページでは、世田谷学園中高の理科・社会についてお話しています。
定期テスト対策や、世田谷学園中高の理科・社会の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

世田谷学園・理科 授業

中3から高校分野を学ぶ

世田谷学園の理科の中1・2の授業は、実験や観察が中心です。これは、発見することの喜び、科学に対する興味を喚起するためです。

中3~高2にかけては、学問としての「物理」「化学」「生物」の入門です。中3から、高校の分野を学びます。学年が進むにつれて、進路に応じた選択履修により、専門性を高めていきます。高3では、生徒の希望進路に応じた演習を徹底的に行います。

世田谷学園・社会 授業

高3では、オリジナルテキストで徹底的に演習を

社会では、中1では地理分野、中2では歴史分野を学びます。両分野とも、自ら調べ、発表する場が設けられます。中3では公民を学びます。
中学生のうちに、後に選択する各分野において応用のきく基礎学力の定着を目指しています。また、それ以外にも、授業の知識を活かして社会的事象の背景を多角的に考える能力を養います。

高校からは、国公立大学・上位難関私大合格を目標とした演習中心の授業になります。高1では世界史と現代社会、高2では日本史と地理の選択授業を行っています。
高3になるとオリジナルテキストやプリントを使用して問題演習を徹底的にします。

世田谷学園・理科社会 定期テスト

理科は図に、社会は重要語句に注意する

世田谷学園の理科の定期テストは、学年・先生にもよりますが、応用問題が中心です。作図問題が出題されることもあります。ですので、教科書や授業のプリントを復習する際は、しっかり図を把握しましょう。

社会の定期テストは、史料問題、写真・図表などを用いた問題が出題されます。教科書・資料集の写真によく目を通しましょう。
また、ほとんどが記述式ですので、重要語句は正確に漢字で書けるようにしましょう。

世田谷学園中高のお子さんの成績を上げます!

ご存知の通り、世田谷学園中高のカリキュラムは、授業・テスト・進度と他の学校とは異なっています。
そのため、世田谷学園中高で成績を上げるには、「世田谷学園中高に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの世田谷学園中高のお子さんを指導してきました。一橋セイシン会が世田谷学園中高に通うご家庭から選ばれるのには理由があります。

1. 世田谷学園中高のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます。
2. 全国で唯一の私立専門家庭教師です。
3. 世田谷学園中高で成績が上がる勉強のやり方を教えます。
4. 内部進学・進級が難しいお子さんの成績を上げます。


世田谷学園中高に詳しい家庭教師をお探しの方は、
ぜひ当会にお問合せ、または無料の資料をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ