白百合学園中学校・高校
学校の特徴・カリキュラム

白百合学園 カリキュラム

高1までに基礎を。高2からは進路に対応する力を。

高1年までの4年間は基礎学力の養成に力を入れ、高2年からの2年間は進路に対応でする能力の育成に重点を置きます。

白百合学園で良い成績をとるためには、白百合の独自のカリキュラムに柔軟に対応しながら、自分のペースを崩すことなく、学習を進めていくことが大切です。

白百合学園 学習ポイント

学外での勉強が必須

授業では、どの教科も、大学受験に対応可能なハイレベルな授業が展開されます。授業についていくためには、自分で学習を進めておかないと消化不良を起こす恐れがあります。ですので、わからない単元・分野があったときには、すぐ確認して理解するようにしましょう。

中1から塾通いを始めるお子さんが多い傾向にあるので、周囲と差をつけられないためにも、気を抜かずに勉強していく必要があります。

また、宿題が多いのも特徴です。テスト前や長期休み明けに提出する課題・問題集などは、計画的に進めましょう。

白百合学園 大学進学

有名大学へ進学多数

白百合学園では、毎年東大に約10名の生徒が合格しています。

さらに慶大、早大、上智大など、有名私立に50名ほどの合格者、さらに東京理科大などの理系大学にも20名ほどの合格者がいます。

明大、中大、立大などの大学にも多数の合格者を出しており、白百合学園高校の大学進学内容はとてもすばらしいといえます。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 白百合のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 白百合で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

白百合の喜びの声
ご家庭から体験談

「白百合に合わせた指導」
「塾に通うより成績が上がりました」

白百合学園東京都 N.Oさん(お母さまより)

家庭教師を始める前は、塾に通っていましたが、塾と学校では進度が合わず、勉強が負担でした。
そのため、学校の成績も下がってしまい……。
家庭教師の先生は、学校の進度と本人の学力に合わせて教えてくれるので、助かっています。
出来ていないところをピンポイントで対策したり、テスト対策をしてもらったりして、成績も上がってきました。時間の使い方や家庭学習の仕方など、勉強のやり方も根本から教えてもらったので、今はすっかり順調です。

白百合のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、白百合のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、白百合で成績を上げるには、「白百合に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの白百合のお子さんを指導してきました。ですので、白百合の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

白百合に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

メディア掲載情報

AERAKids 頭のいい子の育て方 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
AERAKids 2012年6月20日付き 頭のいい子の育て方 2010年3月25日付 頭のいい子の育て方 2009年4月3日付 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
私立校の傾向と対策
ページトップへ