選りすぐりの家庭教師がご紹介
高輪中学校・高校 英語の定期テスト対策

このページでは、高輪の英語についてお話しています。
定期テスト対策や、高輪の英語の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

高輪・英語 教材

教科書は『NEW TREASURE』

newtreasure

高輪中学の英語の授業では、 教科書『NEW TREASURE(以下ニュートレジャー)』を使用して授業が進みます。

『ニュートレジャ-』は、多くの私立中高一貫校が使用しています。
難度の高い英語教科書なので、苦労するお子さんが多くいます。
そのため、多くのお子さんが、「授業の限られた時間内では理解しきれない」傾向にあります。

しかし、『ニュートレジャー』は使いこなせれば、学校の授業が分かるようになるだけでなく、実際に使える英語が身につけられる教科書です。
ですので、分からない部分があれば先生に聞くなど、すぐに解決できるよう努力しましょう。

『ニュートレジャー』の詳しい情報はこちら→

高輪・英語 学習ポイント

新出単語・熟語の意味を調べ、単語帳を作成

高輪の英語の授業では、『ニュートレジャー』は、ハイレベルで特殊な教科書なので、独自の対策が必要です。
予習では、少なくとも、新出単語・熟語の意味を調べ、単語帳を作っておきましょう。加えて、「学習のポイント」ページで文法事項の確認もしておいてください。進度は授業の回によって異なるが、遅いときは半ページ程度、速いと2ページ進むこともあります。復習は、授業でわからなかったところを中心に、習ったその日のうちに行うことが大切です。

高輪・英語 課題

週に1回程度の小テストを実施

高輪では、中2で英検3級(中3課程修了レベル)の合格を目指しています。早いうちから、計画的に対策をすることが必要です。また週に1回程度単語テストが実施されます。テキストからの出題で、7問程度のテストですが、この小テストの積み重ねが定期テストへとつながりますので、しっかりと取り組みましょう。

高輪・英語 定期テスト

単語・和訳・英作文など幅広く出題される

高輪の英語の定期テストは、先生にもよりますが単語問題やアクセント問題からの出題が多いです。単語帳から出題されているのでよく復習しておきましょう。また文法問題の出題も多いようです。中1を例として取り上げると、英語演習のテストでは適語補充英作文、動詞の過去形、疑問文英作文などが出題され、また英語総合のテストでは単語記入・英訳、記号選択、英文和訳などが出題されます。教科書だけでなく、ワークブックも日頃から取り組んでおきましょう。

高輪のお子さんの成績を上げます!

ご存知の通り、高輪のカリキュラムは、授業・テスト・進度と他の学校とは異なっています。
そのため、高輪で成績を上げるには、「高輪に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの高輪のお子さんを指導してきました。一橋セイシン会が高輪に通うご家庭から選ばれるのには理由があります。

1. 高輪のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます。
2. 全国で唯一の私立専門家庭教師です。
3. 高輪で成績が上がる勉強のやり方を教えます。
4. 内部進学・進級が難しいお子さんの成績を上げます。


高輪に詳しい家庭教師をお探しの方は、
ぜひ当会にお問合せ、または無料の資料をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ