桐朋中学・高校
学校の特徴・カリキュラム

桐朋中学・高校 学校の特徴

自由な校風と、安定した合格実績

桐朋中学・高校は、「自主的態度を養う」「他人を敬愛する」「勤労を愛好する」の三つを教育目標に定め、心身ともにバランスのとれた教育を目指しています。厳しい校則はなく、生徒一人ひとりの自主性を大切にした、自由な校風です。

毎年、東大・東工大・一橋大を始めとした国公立大、早慶上智・GMARCHクラスの上位難関私大に安定した合格実績を誇っています。また、進学校でありながら、部活動も盛んで、囲碁部・陸上部・バレーボール部・サッカー部などは、全国大会・都大会に出場しています。

桐朋中学・高校 カリキュラム

副教材は先生の手作りが多い

桐朋中学・高校のカリキュラムは基礎学力の充実に重点を置いた内容になっています。副教材の問題集などは、先生手作りのものが多く、教科によっては、教科書を使わずにオリジナルプリントのみで授業が進みます。予習・復習ではこういった教材を中心に、理解を深めることが大切です。

高校では、生徒の志望大学に合わせたきめ細かい科目選択制が導入されています。さらに、英語・数学での段階別授業など、生徒の学力に合った授業を展開しています。

桐朋中学・高校 特別講座

水曜以外の7限を使用した「特別講座」

既定のカリキュラムの他にも、特別講座という授業があります。
特別講座とは、中学・高校の学習の枠を超えて、様々な内容について学んだり、研究したりしていく講座です。
特別講座は、水曜以外の7時限目を使って行われます。

具体的には、 2012年度:中3~高3を対象にした「ことばについて」
2011年度:中3~高3を対象にした「初等整数論」
中3~高2を対象にした、英語の発音向上を目指す、「Pronunciation Clinic」
などがありました。

桐朋中学・高校 学習フォロー

長期休み中の補習・平常時も指名制の補習がある

桐朋では、成績不振者に対して、きめ細やかな学習フォローがあります。
例えば、英語では、始業前に週2回、指名制の補習が行われています。また、他の教科でも、夏休み・冬休みなどの長期休みを利用した補習があります。高2では英語、数学、国語、理科の教科で10日間、高3では英語、数学、国語、社会、理科で16日間の夏期講座があります。
このような補習を利用し、理解があいまいな単元・苦手単元をなくしていきましょう。

ただ、こういった学習フォローがあっても、小学校からの内部進学生が勉強面で苦労してしまうケースがとても目立ちます。というのも、中学では、内部生と一 緒に、中学受験を経験した外部生が授業を受けますが、内部生と中学受験を経験した外部生とでは、中学入学のスタート時点で大きく差が開いてしまっているためです。
このような差を縮めるためには、桐朋独自の教材を中心に、効率的に学習を進めることが大切です。

桐朋中学・高校 宿題

宿題は強制ではない

桐朋の宿題は、予習中心に出されますが、強制はされません。
そのため、部活などで忙しいお子さんはきちんと取り組まないケースが多く、コツコツ取り組んでいるお子さんとの差がどんどん開いてしまっています。
部活で忙しいお子さんは、休日などまとまった勉強時間が取れる日を利用し、しっかりとこなすように心掛けましょう。

桐朋中学・高校 赤点

中間と期末を合わせた点数で赤点が決まる

桐朋は、赤点基準は、科目ごとに異なります。ただ、1回のテストで赤点となるわけではなく、中間と期末を合わせて決定します。中間で悪い点数をとってしまった場合は、期末テストで挽回することが出来ますので、しっかり定期テスト対策をしていきましょう。

また、赤点をとっても補習などの学習フォローがあるわけではありません。学習が不十分だった場合は、自主的に復習を行なうようにしてください。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 桐朋中学・高校のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 桐朋中学・高校で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

桐朋中学・高校のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、桐朋中学・高校のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、桐朋中学・高校で成績を上げるには、「桐朋中学・高校に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの桐朋中学・高校のお子さんを指導してきました。ですので、桐朋中学・高校の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

桐朋中学・高校に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

メディア掲載情報

AERAKids 頭のいい子の育て方 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
AERAKids 2012年6月20日付き 頭のいい子の育て方 2010年3月25日付 頭のいい子の育て方 2009年4月3日付 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら

学校別傾向と対策

お子さんの学校をお探しください。

  • 東京23区
  • 東京都下
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
ページトップへ