東邦大東邦
学校の特徴・カリキュラム

東邦大東邦 特徴

理系科目に力を入れた、東邦大学の付属校

東邦大東邦は、医学部・薬学部・理学部がある東邦大学の付属校です。理系科目に特に力を入れたカリキュラムが展開されており、内部進学・他大受験も含め、毎年、7割の生徒が理系学部へ進学します。

東邦大東邦 カリキュラム

独自の教材を使用する、先取り授業

東邦大東邦では、先取り学習が行われており、主要5教科の中学・高校過程は高3の1学期までに終了します。検定教科書をあまり使わず、独自教材やプリントを使用しており、授業の難度は高くなっています。

また、教科によっては、宿題がとても多く出されます。
こうした宿題は、授業内容の復習となっていますので、しっかりとこなしましょう。

東邦大東邦 学習ポイント

自主的な勉強姿勢が重視される

東邦大東邦は高校からも生徒を受け入れており、内部進学生と高校受験組の成績を順番に見てみると、上位と下位が内進生、その間に高校受験組が位置するという傾向があります。

ですが、東邦大東邦は2017年度より高校募集を停止します。そのため、さらに内進生のなかの「勉強が得意な生徒」と「勉強が苦手な生徒」で格差が広がることが予想できます。

東邦では、学校側が無理に勉強を押しつけてくるわけではなく、自主的に勉強するお子さんが多い傾向にあります。成績を上げるために、自主的にコツコツ勉強をすることが大切です。

東邦大東邦 赤点

赤点は40点未満

東邦大東邦の赤点の基準は40点未満です。赤点を取ると、強制的に補習に参加することになります。様々な教科で赤点を取ると、その分補習が増え、補習に追われてしまうことになります。赤点をとらないよう、コツコツ学習を進めましょう。

また、定期テストでは、プリントの詳細な事項(年号・人名など)が問われます。主要な戦い(乱)名と年号・関係する人名は、対応させて正しく理解しておきましょう。

東邦大東邦 成績評価

平常点も成績評価に加味される

東邦大東邦では、成績はテスト(定期テスト・小テスト)の点と平常点で決まります。平常点で成績を下げないためにも、提出物はきちんと出していきましょう。提出物を出さないでいると、学年指導の先生に呼び出されることになりますので、気をつけてください。

指定校推薦には高い成績評価が必要

また、東邦大東邦には指定校推薦枠があります。指定校推薦には、一定以上の成績が必要です。たとえば、慶應大学に推薦枠をもらうためには、4.2以上の成績を取っていなくてはいけません。
指定校推薦を狙っているお子さんは特に、テストの点数以外にも、平常点に気をつけましょう。

私立専門《一橋セイシン会》が選ばれる理由

  • 東邦大付属東邦のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます
  • 首都圏唯一の私立専門家庭教師です
  • 東邦大付属東邦で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 内部進学・進級が難しいお子さんを、何とかします

東邦大付属東邦の喜びの声
ご家庭から体験談

「テストの点数が上がった!」
「学校の進度が速くても、もう大丈夫です」

東邦大東邦中学校 1年千葉県 E.Nさん(お母さまより)

数学が最近ようやく分かるようになってきたようです。私たちが想像していた以上に学校の進度が速いのでビックリしました。
Y先生に復習が大切だといわれて、反復の宿題を毎週出していただいております。 繰り返すようになってから、テストの点数も上がってきました。これからが勝負ですので、宜しくお願いします。

東邦大付属東邦のお子さんの成績を上げます!

ご存じの通り、東邦大付属東邦のカリキュラムは、授業・テスト・進度と、他の学校とは異なっています。そのため、東邦大付属東邦で成績を上げるには、「東邦大付属東邦に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの東邦大付属東邦のお子さんを指導してきました。ですので、東邦大付属東邦の定期テストでどこが出やすいのか、成績を上げるポイントを把握しています。

東邦大付属東邦に強い家庭教師をお探しの方は、ぜひ当会にお問い合わせ、または下記より郵送資料(無料)をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

メディア掲載情報

AERAKids 頭のいい子の育て方 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
AERAKids 2012年6月20日付き 頭のいい子の育て方 2010年3月25日付 頭のいい子の育て方 2009年4月3日付 頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
無料資料請求・お問い合わせ 無料資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら

学校別傾向と対策

お子さんの学校をお探しください。

  • 東京23区
  • 東京都下
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
ページトップへ