選りすぐりの家庭教師がご紹介
横浜雙葉 数学の定期テスト対策

このページでは、横浜雙葉中学・高校の数学についてお話しています。
定期テスト対策や、横浜雙葉中学・高校の数学の授業の補習・教科書などについて、詳しく載っています。
お子さんの勉強の参考になる情報がきっと載っていますので、ぜひお読みください。

横浜雙葉・数学 使用教材・問題集

教科書は『体系数学』等数研出版のシリーズを使用!

taikei

横浜雙葉の教科書は、『体系数学』『ⅠA/ⅡB 』など数研出版発行のものをを使用しています。授業は、「代数」と「幾何」に分かれています。

『体系数学』は、1~6まであり、主に1~3が中学校で使用されています。内容は先取りで、中1で中1・2の範囲が、中2で中3の範囲が終了します。

また、学習指導要綱の範囲外の問題も多く含まれています。
そのため、授業スピードが速く、量も多いという理由で二重に苦しむお子さんがたくさんいます。

『体系数学』の詳しい情報はこちら→

横浜雙葉・数学 授業

授業内容を基にした『Weekly』テストを実施

横浜雙葉の数学は、毎週「Weeklyテスト」という小テストがあります。問題内容は授業が理解できていれば、高得点を狙えるものです。毎日復習を行い、授業内容を定着させることが重要になります。

横浜雙葉・数学 定期テスト

定期テストは、問題集の内容が8割、応用問題が2割

数学の定期テストは、問題集の内容が8割、応用問題が2割の構成です。応用問題は授業内容の丸暗記ではなく、原理・原則まで理解できていれば解答することができます。

特に、「幾何」では、証明問題が多く出題されます。演習問題をしっかり行い、証明の流れを身につけましょう。

横浜雙葉中学・高校のお子さんの成績を上げます!

ご存知の通り、横浜雙葉中学・高校のカリキュラムは、授業・テスト・進度と他の学校とは異なっています。
そのため、青山学院中高で成績を上げるには、「横浜雙葉中学・高校に詳しい」ことが必要です。

私たちの会では、これまで、数多くの横浜雙葉中学・高校のお子さんを指導してきました。一橋セイシン会が横浜雙葉中学・高校に通うご家庭から選ばれるのには理由があります。

1. 横浜雙葉中学・高校のカリキュラムに合わせた、定期テスト対策・補習ができます。
2. 全国で唯一の私立専門家庭教師です。
3. 横浜雙葉中学・高校で成績が上がる勉強のやり方を教えます。
4. 内部進学・進級が難しいお子さんの成績を上げます。


横浜雙葉中学・高校に詳しい家庭教師をお探しの方は、
ぜひ当会にお問合せ、または無料の資料をご請求ください。

私立専門家庭教師・一橋セイシン会

お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ