石川義塾中学校・高等学校
指導実績全国ナンバー1
石川義塾中学校・高等学校の生徒さんへ!
定期テストの成績を保証します!

学校写真

石川義塾中学校・高等学校のご家庭の方へ

このページでは、石川義塾中学校・高等学校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
石川義塾中学校・高等学校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

石川義塾中学校・高等学校について

「苦手なことに取り組む意欲」を起こすよう取り組むことを目標としています。

また、難関大学合格を目指すための中高6年となります。呼び方も特徴的で中1、中2で原石期、自分を見つける。中3高1で研磨機基礎から発展へ向かい、高2高3で水晶期進路選択を目指す自分になるといった方針で中高一貫といった特性を経て、6年間を大学受験までの準備期間として定めています。作法として、お茶会が実施されます。その他、保護者向けの講演会を実施し、子育ての指針をともに立てていくスタンスとなっています。

【石川義塾中学校・高等学校基本情報】
http://ishikawa-gijuku.ac.jp/
福島県石川郡石川町字大室502番地
分類:共学

石川義塾中学校

学校の特色

1年生の授業はしっかりと基礎固めをしますが、2年生になると一気に授業が難しくなります。

英語と数学の進め方はスピードも速く、予習復習が大切になるため、1年生のうちから家庭学習の習慣をつけることが大切です。

また、学習に遅れが出ないよう、放課後学習会や学習合宿で、小さな躓きを見逃さぬよう努めています。

ページトップへ