新島学園中学校・高等学校
指導実績全国ナンバー1
新島学園中学校・高等学校の生徒さんへ!
定期テストの成績を保証します!

学校写真

新島学園中学校・高等学校のご家庭の方へ

このページでは、新島学園中学校・高等学校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
新島学園中学校・高等学校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

オンライン指導はこちら
新島学園中学校・高等学校について

6年間の中高一貫教育を行っており、6年間を2年毎に「基礎」「発展」「応用」の3つの過程に分類しています。基礎の2年間は英語、国語、数学の基礎学力強化に時間をかけ、今後の6年間の学習を担保するための基礎を固めています。「発展」の2年間はキャリア学習による将来設計を行うとともに、習熟度別授業を通して生徒一人ひとりが将来に向けての準備ができるようにしています。「応用」の2年間は文系と理系に分かれてより実践的な授業を行い、学力を深めていきます。

またグローバル教育にも力を入れており、生徒の希望に合わせネイティブ教師による授業や国内・海外での短期研修に参加することができます。また外部講師の講演などを通して自己理解を深めることのできるプログラムや、理科特別授業、プログラミング教室も行われおり、生徒の知的好奇心を刺激し多角的な可能性を導き出すことができるような体制が整えられています。またITを活用した学習システムを取り入れており、家庭での自己学習にも活用できるようになっています。

【新島学園中学校・高等学校基本情報】
https://niijima-gakuen.jp/
群馬県安中市安中3702
分類:共学

新島学園中学校

学校の特色

週に1度の漢字の小テスト、年に3回構内漢字テストがあります。 e-Learning「すらら」を使用した授業、少人数制を採用した英語の授業があり、徹底的に基礎学習をします。

学校別傾向と対策 382校掲載

お子さんの学校をお探しください。

ページトップへ