小林聖心女子学院中学校・高校
指導実績全国ナンバー1
小林聖心女子学院中学校・高校の生徒さんへ!
定期テストの成績を保証します!

学校写真

小林聖心女子学院中学校・高校のご家庭の方へ

このページでは、小林聖心女子学院中学校・高校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
小林聖心女子学院中学校・高校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

オンライン指導はこちら
小林聖心女子学院中学校・高校について

小林聖心女子学院では、「魂を育てる」「知性を磨く」「実行力を養う」という3つの教育方針を大切にしています。1800年にフランスで創立されたカトリック女子修道会「聖心会」を母体としている女子校で、国内外に多くの姉妹校が存在しています。

小林聖心女子学院中学・高校

小中高一貫教育について

小林聖心女子学院では、小中高の12年間を3つのステージに区分した4・4・4制のカリキュラムを導入し、一貫教育を行っています。2学期制で、将来に向けての専門性を伸ばせるよう、コース制はとらず、多様な分野にわたる選択科目を用意しています。

英語教育について

小林聖心女子学院中学・高校の英語では、英語でコミュニケーションをとり、自己表現ができるよう、授業はすべて少人数制です。日々の単語テストに加え、単語100問テストを実施したり、英語を用いて世界の歴史や文化に触れる活動をしたりします。
日頃の学習成果の発表の場として「中学校英語暗誦大会」「高校English Day」があり、校外のコンテストや英検などにも多くの生徒が積極的に参加しており、世界につながる英語力を育てています。

国際理解教育について

小林聖心女子学院では、世界に貢献できるグローバルな人間の育成を目指す国際理解教育を実践しています。
さまざまな意味のボーダーを越えて地球規模の共同体づくりに貢献できる人間を育てるために、留学生との交流や短期留学、募金活動やプレゼンテーションやディベートなど、姉妹校交流などを取り入れたさまざまな活動があります。

指導方針

小林聖心女子学院では、「生き方」「キャリア」「進級・進学」を3つの柱として12年間一貫の進路指導を展開しています。

高校進学について

一定の基準の成績を修め、学校長が推薦する者であれば、面接のみで聖心女子学院(東京都)への転入が可能です。

内部進学

姉妹校である聖心女子大学への進学は、推薦制度があります。一定の基準の成績を修め、学校長の推薦するものが対象となり、例年約20%の生徒が進学しています。

進路実績

小林聖心女子学院の生徒は、姉妹校である聖心女子大学以外にも、国公立大学では、東京大学、京都大学、大阪大学、神戸大学など、私立大学では関関同立、上智大学、慶應義塾大学、早稲田大学など、さまざまな合格実績を残しています。

学校別傾向と対策 382校掲載

お子さんの学校をお探しください。

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城南部以外にお住まいの方は『指導タイプ:オンライン指導』を選択してください。
お名前
例:鈴木二郎
ふりがな  例:すずきじろう
郵便番号  例:1636021(ハイフンは不要です)
※先に郵便番号をご入力いただくと、ご住所が自動入力されます(地区名まで)
資料のお届け先  
例:東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿○○マンション122号室
電話番号  例:0312345678(ハイフンは不要です)
メールアドレス  例:suzuki@mail.com
指導タイプ
※東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城南部以外にお住まいの方はオンライン指導を選択してください。
お子さんの学年    
学校名
利用教科書
ご質問・お問合せ内容について(250文字以内)
ページトップへ