百合学院中学校・高校
指導実績全国ナンバー1
百合学院中学校・高校の生徒さんへ!
定期テストの成績を保証します!

学校写真

百合学院中学校・高校のご家庭の方へ

このページでは、百合学院中学校・高校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
百合学院中学校・高校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

オンライン指導はこちら
百合学院中学校・高校について

百合学院中学・高等学校は「宗教教育」「女子教育」「少人数教育」を3つの軸として、生徒一人ひとりに寄り添った指導を行います。 高等学校では、国公立大学・難関私立大学を目指す「選抜特進コース」、自分の特性を探求し適した大学への進学を目指す「特進コース」があります。


百合学院中学・高等学校

授業の特徴

百合学院中学・高等学校では、中高一貫教育として6ヵ年を通じて構成された、豊かな心と知性を育む「キャリア教育」と、確かな学力をつける「学習プログラム」があります。

「キャリア教育」では、中1・2では自己を見つめ他者への思いやり、中3・高1では社会の一員としての主体性、高2・3では社会に貢献し自己を実現する進路の選択を目標としています。

具体的な授業内容としては、中学校では教科の枠組みを超えて思考力・判断力・表現力を育む「Zstudy」の使用、高等学校では「探究」「キャリア・表現」の授業やボランティア活動をする「インターアクトクラブ」が設けられています。

「学習プログラム」では、中1・2では基礎学力の徹底、中3・高1では先取り学習の実施・思考力の強化、高2・3では応用力の強化と実力育成を目標としています。

具体的な授業内容としては、中学校では英語・数学・国語の習熟度別学習の実施、検定外教科書の使用や先取り学習、英語と数学の土曜補習、英数国のハイレベル講習が設けられており、高等学校では2コース制授業、英語・数学の習熟度別授業、夏期・冬期講習、タブレット学習、大学受験特別講座・個別学習指導などが設けられています。

定期テスト情報

百合学院中学・高等学校は3学期制で、中間試験・期末試験・実力試験が年に2回ずつ、学年末試験が1回の定期試験があります。

英語教育

百合学院中学・高等学校では、生徒の英語によるコミュニケーション力を養うため、英語教育特別プログラムを導入しています。希望者を対象に短期留学も実施しています。

内部進学

百合学院中学・高等学校では、小学・中学からの内部進学の場合には受験料・入学金の全額免除制度があります。また、その他にも家族に百合学院卒業生・在籍中である場合にも優遇される制度があります。

併設大学はありませんが、数多くの指定校推薦大学があります。四年制大学94校350名、短期大学40校150名の指定校推薦枠があります。生徒1名につき7枠以上の推薦枠があるため、自分に合う大学を選ぶことができます。

進路実績

年間合格実績は、国公立大学では大阪大学(医学科)1名、大阪教育大学1名、兵庫教育大学1名他、私立大学では兵庫医科大学1名、関西医科大学1名、上智大学2名、早稲田大学1名、同志社大学1名、関西学院大学3名、関西大学8名他、他にも、私立短期大学や文科省管轄外大学校など多数あります。


学校別傾向と対策 382校掲載

お子さんの学校をお探しください。

ページトップへ