アレセイア湘南中学・高校

学校写真

アレセイア湘南中学・高校のご家庭の方へ

このページでは、アレセイア湘南中学・高校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
アレセイア湘南中学・高校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

アレセイア湘南中学・高校について

アレセイアでは、キリスト教信仰に基づき、「真理(アレセイア)はあなたたちを自由にする」に示される教育理念を掲げています。

数学と英語は習熟度別のグレード授業です。
数学は「標準クラス」と「応用クラス」に分かれます。全員が数検を受験し、中3までに3級に合格することを目標としています。

英語は週に3~4回、ネイティヴ講師による授業があります。学期ごとに2~3回のプレゼンテーションを行い、総合的な英語力を養います。自分の考えを英語を使って人前で発表するのは、とても大変なことですが、真剣に取り組めば英語力は自然と引き上げられます。

高校では、「特別選抜コース」、「進学特化コース」、「進学コース」の3コースを設置しています。「特別選抜コース」は、早慶上理GMARCH受験に対応したカリキュラムで、全員が模擬試験必修です。国・数・英で、グレード別授業を実施しています。
「進学特化コース」は、GMARCHや日東駒専への進学を目標としています。高1は「特別選抜コース」と同じカリキュラムで、高2から希望進路に応じて特別選抜と進学特化に分かれます。
「進学コース」では、数英がグレード別授業です。高3から、進路に応じて文系・理系にクラス分けされます。

アレセイアでは、学習サポートとして、「GUシステム」という独自の学習指導体制を取り入れています。この「GUシステム」とは、学校だけでなく自宅学習までも視野に入れた学習システムです。土曜日や放課後、夜間に行うGUセミナーと、大学受験を視野に入れた模擬試験や大学見学会を行うGUサポートから構成されています。通常の授業にプラスして、受験に必要な力を補うことができます。

アレセイアでは小テストが頻繁にあると共に、数検などの各種検定試験(漢検、英検)を受験する必要があります。自分でしっかり計画を立てていかないと、効率よく学習を行うことができません。
学校では検定対策も行ってくれるので、積極的に利用していきましょう。頻繁にある小テストでも点数がとれるよう、毎日の予習・復習をしっかり行っていって下さい。

アレセイア湘南中学校

数学

復習で授業内容を定着させよう

熟度別に「標準クラス」と「応用クラス」に分かれて授業が展開されます。標準クラスは、反復学習に重点を置いて基礎を定着させることを大切にしています。また、応用クラスは、より深い知識と応用力を身につけるための演習を大切にした授業です。

「標準クラス」「応用クラス」で成績を上げるためには、復習が不可欠です。授業で習ったものは、その日のうちに復習し、定着させる習慣をつけましょう。

英語

小テストで点数を積み重ねていくことが大切

「書く」「読む」「聞く」「話す」の4つのスキルを身につけることを目的とした授業です。「本当に使える英語」を身につけるために、週3回~4回はネイティヴ講師による授業が行われます。日本人講師の授業では、教科書中心に、文法や読解力などを習います。

英語の成績を上げるポイントは、頻繁に行われる小テストで、しっかり点を積み重ねていくことです。小テストは、学校で学習する内容の中でも、特に重要な部分をピックアップして出されます。小テストの内容を定着できていれば、定期テストでも点が取れるようになるので、必ず対策と復習を行って点が取れるようにしておきましょう。

学校別傾向と対策 382校掲載

お子さんの学校をお探しください。

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城南部以外にお住まいの方は『指導タイプ:オンライン指導』を選択してください。
お名前
例:鈴木二郎
ふりがな  例:すずきじろう
郵便番号  例:1636021(ハイフンは不要です)
※先に郵便番号をご入力いただくと、ご住所が自動入力されます(地区名まで)
資料のお届け先  
例:東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿○○マンション122号室
電話番号  例:0312345678(ハイフンは不要です)
メールアドレス  例:suzuki@mail.com
指導タイプ
※東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城南部以外にお住まいの方はオンライン指導を選択してください。
お子さんの学年    
学校名
利用教科書
ご質問・お問合せ内容について(250文字以内)
ページトップへ