平和学園小学校

学校写真

平和学園小学校のご家庭の方へ

このページでは、平和学園小学校のカリキュラムと学習ポイント・教材などの特徴を解説いたします。

授業・宿題・テスト・進級・内部進学でお困りの方は、ぜひお子さんの勉強の参考にしていただければと思います。

平和学園の特長と対策ポイント

カリキュラム

平和学園小では、「HEIWA」の精神を大切にしています。それぞれの頭文字に意味があり、生き生きと時代を生きる子を育てます。
平和学園小学校はキリスト教の学校です。毎朝礼拝から一日が始まります。
1クラス30人以下の少人数教育で、独自の教育プランを進めています。小4以上は毎日6時間です。

学習のポイント

読み・書き・計算を中心にオリジナルのドリルで基礎力を育てます。漢字学習は「ことばのたまご」というプリント集で、週1枚のペースで進みます。
算数は、「さんすうのたまご」という既習の内容を総復習できるプリント集です。「四則演算」「単位」「図形」など、幅広い問題が出題されています。

小6では、1年間かけて卒業論文を書き上げます。自分の興味や関心のあるテーマを10~50枚の論文にまとめるというものです。3月には、「学習発表会」で、各自がこの論文を発表するブースを構えます。

内部進学

平和学園小からは、一定の条件を満たせば、「アレセイア湘南中学高等学校」に推薦で入学できます。卒業生の半分ほどが内部進学をしています。

ページトップへ