京都女子中学校・高校
指導実績全国ナンバー1
京都女子中学校・高校の生徒さんへ!
定期テストの成績を保証します!

学校写真

京都女子中学校・高校のご家庭の方へ

このページでは、京都女子中学校・高校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
京都女子中学校・高校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

オンライン指導はこちら
京都女子中学校・高校について

京都女子学園が運営する、中高一貫校です。敷地内には幼稚園から大学までが併設されており、仏教精神に基づいて心と共に学力を育む教育を行います。

京都女子中学・高校

指導方針

京都女子中学・高校では6年一貫カリキュラムを設定し、難関大学への進学を早くから見据え、先取り学習を効果的に行っています。
また諸活動の面でも6年間で多彩な行事を設け、自主性や積極性を養うなど豊かな人間性を育みます。

進路

京都女子中学卒業後は京都女子高校へ進みますが、中学卒業時に他校の受験を希望した場合、京都女子高校への入学資格がなくなります。

コース編成

京都女子中学・高校は、①「Ⅲ類コース」、②「Ⅱ類(Ⅰ類)コース」③「ウィステリアコース」の3コースが設置されていますが「Ⅲ類コース」は中学からの一貫生のみの為、高校から京都女子学園に入学を希望する生徒は「Ⅱ類コース」か「ウィステリアコース」を選ぶことになります。

Ⅲ類コース(普通科)

京都女子中学・高校のⅢ類コースは、難関国公立大学や医・歯・薬・理系学部への進学を目標とするコースです。
ハイレベルな模擬試験の活用、進学補習の充実によって確かな学力と、講習会や体験学習を用いて将来への高い志を育成します。

Ⅱ類コース・Ⅰ類コース(普通科)

京都女子中学・高校のⅡ類コースは、国公立大学や難関私立大学、京都女子大学への進学を目指します。高校2年生から希望進路によって文系・理系を選択します。
文系は国公立大学6教科受験に対応したカリキュラムです。
理系は数学・理科の授業を多く履修し、国公立大学理系学部を想定したカリキュラムで学習します。
また、高校2年生進級時に「Ⅰ類コース」を選択することもでき、受験科目が3教科以下の私立大学文系の受験を想定したカリキュラムです。

ウィステリアコース(専門学科)

京都女子中学・高校のウィステリアコースは、京都女子大学への進学を前提とした10年一貫教育を行うコースで(高校から外部入学した生徒は7年)、高校2年の3学期に京都女子大学への内部推薦が決まります。
専門学科として独自の教育プログラムに基づき、高度な学力と高い水準の生活力の育成を目標とします。
目標として中学3年で英検準2級取得や、海外研修、英語以外の言語学習など外国語学習に注力するとともに、国際感覚を培うプログラムで国際社会で活躍できる女性の育成を目指します。

定期テスト情報

京都女子中学・高校は3学期制で、学期ごとの定期考査のほか、中学では学力推移調査やZ会模試、英語模試なども行っています。

内部進学制度

ウィステリアコースで基準を満たしている生徒は高校2年の3学期に京都女子大学への内部推薦を受けることができます。

進学実績

京都女子中学・高校の大学合格実績は、国公立大学84名、関関同立165名、京都女子大学155名、早慶5名、上智3名、中央7名などとなっています。

学校別傾向と対策 382校掲載

お子さんの学校をお探しください。

ページトップへ